PR

IPSでパッケージ管理!

2008年6月18日(水)
加藤 久慶

IPSのパッケージ形式の識別

 続いて、IPSのパッケージ形式の表現方法について説明します。pkg(1)では、FMRIによって、パッケージ形式が識別されます。

 FMRIは、例えば、以下の形式で表されます。

pkg://opensolaris.org/library/libc@5.11,5.11-0.75:20071001T163427Z

 これは、図2の属性で定義されていることがわかります。

リポジトリの追加方法およびパッケージの追加

 まずは、pkg(1)を利用して、sunfreeware IPSリポジトリからパッケージを利用(http://jp.youtube.com/watch?v=TMCR4m-rdkg&fmt=18)してみましょう。まず、sunfreeware IPSリポジトリを以下のように、登録してみましょう。

# pkg set-authority -O http://pkg.sunfreeware.com:9000 sunfreeware.com

 続いて、IPSリポジトリopensolaris.orgからNetbeansをインストールしてみましょう。

# pkg install netbeans
DOWNLOAD       PKGS  FILES   XFER (MB)
SUNWlibnb-visualweb1 1/18  108/5423 4.30/340.13

 上記コマンドを実行すると、パッケージの依存関係から判別した必要なパッケージをすべてダウンロードします。インストールに失敗すると、ダウンロードされたファイルは削除されます。

サン・マイクロシステムズ株式会社
OpenSolaris エバンジェリスト。現在、Sun Solution Centerにて、顧客ベンチマークテストのサポートを担当。OpenSolarisコミュニティ活動を注力しています。OpenSolaris HotTopics セミナーやメーリングリストなどを通じて、技術情報を発信していけたらと思います。これから、皆さんと一緒に、日本におけるOpenSolarisコミュニティをもっと活性化させていきたいです。http://blogs.sun.com/katohisa

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています