PR

Lab Managerを使用するための前提条件

2011年9月13日(火)
福留 真二

Lab Managerの動作要件

Lab ManagerはWindows上で動作するアプリケーションです。Lab Managerをインストールするための要件は高くありません。Lab Managerの要件は、次のとおりです。

■ソフトウェア要件

  • Windows Server Standard/Enterprise Edition(Service Pack 1以降)
    【注意:Windows Server 2008は対象外です】
  • IIS 6.0
  • .NET Framework 2.0(Service Pack 1 以降)

■ハードウェア要件

  • CPU:550MHz以上(1GHz以上推奨)
  • メモリ:512MB以上(2GB以上推奨)
  • ハードディスク:40GB以上
  • ネットワーク:1枚以上のNIC

■vSphereとの互換性

  • サポートしている最新版はvSphere 4.1(4.0もサポート)

■補足

  • Lab Managerは、物理マシンと仮想マシンのどちらでも構築可能です(推奨は仮想マシン)。
  • vCenterと同じ環境には導入できません。
  • Lab Managerの初期セットアップ時には、vCenterやESX(i)の管理者アカウントの情報が必要になります。

上記がLab Managerの要件です。要件を満たしたサーバを用意して使用ください。

株式会社ネットワールド

株式会社ネットワールド所属。VMwareを中心とした仮想化関連製品のプリセールス、サービスデリバリーに従事。トレーニングやセミナーなどでスピーカーを担当することもしばしば。
最近注力しているのは、VMware vCloud Directorなどクラウド関連製品。慣れない概念や聞いたことのない用語と悪戦苦闘する毎日。地方から出てきたITを使いこなせないアナログSEで苦手なものは機械全般。

連載バックナンバー

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る

他にもこの記事が読まれています