TOPシステム開発> 第3回:Webアプリケーション開発と簡単Ajax化 (1/3)




今こそ聞きたいVisual Studio 2008の基礎の基礎

今こそ聞きたいVisual Studio 2008の基礎の基礎

第3回:Webアプリケーション開発と簡単Ajax化

著者:マイクロソフト 馬田 隆明

公開日:2008/02/19(火)

リッチなコンテンツの普及によりWeb開発のハードルが上がった

昨今、操作性や表現力の優れたWebアプリケーションは増加の一途にあります。ユーザの視点からは歓迎できるものの、開発側にとってはアプリケーション開発に対する要求のハードルが格段に上がったという面もあります。このような状況だからこそ、リッチな表現を迅速に構築できるWeb開発ツールが重要になるのです。

現在、Web開発には多くの選択肢がありますが、そのうちの有力な1つの選択肢がASP.NETです。ASP.NETが有効である理由として、コントロールの豊富さとその扱いやすさがあります。

本記事では、Visual Web Developer 2008 Express Editionを使い、「カレンダー伝言板」機能を備えたAjaxアプリケーションの開発を通して、そのメリットについてみていきます。

第2回:4つのアプリケーションを開発してみる」を参考にVisual Studio 2008 Professional Edition評価版(以下、VS2008)がインストールしてあれば、そのまま今回のサンプルを利用できます。まだの場合には、無償ダウンロード可能なVisual Web Developer 2008 Express Editionをインストールしてください。

以降は、Visual Web Developer 2008 Express Edition(以下、Visual Web Developer)を使って解説していきます。

まずVisual Web Developerを立ち上げ、新しいプロジェクトを作成します。今回は言語にVisual C#を使用します。作成後にはデザインビューまたは、VS2008から搭載されたデザインとソースコードを同時に見られる「並べて表示」ビューに切り替えます。

ツールボックスから「Calendar」コントロールをドラッグし、デザイナ上にドロップすると、カレンダーが一覧となって表示されます。F5キーを押して実行してみると、これだけの作業でカレンダーが表示できることがわかります。これがASP.NETのコントロールが扱いやすい理由の1つなのです。

このアンカー付きのカレンダーをHTMLで直接書く時の労力を考えると、ASP.NETのコントロール群はとても便利だ思うことでしょう

図1:VS2008でWebアプリケーション開発
図1:VS2008でWebアプリケーション開発
(画像をクリックすると別ウィンドウに拡大図を表示します)

タグベースの開発が可能

それでは一旦デバッグを終了し、Calendar の近くに「TextBox」コントロールを設置します。ここで注意する必要があるのは、ツールボックス上で「HTML」カテゴリではなく、「標準」カテゴリに収録されている「TextBox」を設置する点です。

前者は「あくまでHTMLでの記述になるTextArea」、後者は「サーバと関わっているTextBox」をあらわします。ソースコードをみれば、その違いは一目瞭然でしょう。ASP.NETでは、サーバサイドで動作するコントロールには、「」タグの中に「runat=”server”」という記述が含まれています。

runatには「〜で実行される(run at)」という意味があり、例えばrunat=”server”ならば「サーバサイドで実行される」という意味を持ちます。

ASP.NETのソースコードをぱっとみたときには複雑そうに見えるかもしれませんが、上記の例のようにコントロールをドラッグ&ドロップで配置することができ、かつタグベースによって直観的な記述が可能なため、HTMLを知っている方ならその知識をASP.NETで活かすことができます。 次のページ


1   2  3  次のページ


マイクロソフト株式会社 馬田 隆明
著者プロフィール
マイクロソフト株式会社  馬田 隆明
2007年、マイクロソフト株式会社に入社。Visual StudioプロダクトマネージャとしてVisual StudioやPopflyのマーケティングに携わる。両製品を通して、開発者層の拡大と最新技術の普及に尽力する。


この記事の評価をお聞かせください
ボタンをクリックしますとウインドウが開きます。

INDEX
第3回:Webアプリケーション開発と簡単Ajax化
リッチなコンテンツの普及によりWeb開発のハードルが上がった
  コードビハインドで明瞭さを保持する
  エラーの表示とデバッグ
今こそ聞きたいVisual Studio 2008の基礎の基礎
第1回 再発見Visual Studioの魅力
第2回 4つのアプリケーションを開発してみる
第3回 Webアプリケーション開発と簡単Ajax化
第4回 WPFで作るWindowsアプリケーション
関連記事
Visual Studio 2008が変える!デジタルワークスタイル像
次世代データアクセステクノロジー
チーム開発ここまできた、個人からチームの生産性向上へ