TOPシステム開発> 【楽々デブドックを書こう!】XMLで開発ドキュメント




【楽々デブドックを書こう!】XMLで開発ドキュメント
公開日 タイトル
2008/02/06(水) 第1回:標準化と再利用
2008/02/13(水) 第2回:情報システムにXMLが求められる背景
2008/02/20(水) 第3回:情報システムの仕様をXMLで記述する!
2008/02/27(水) 第4回:XMLの出力環境
主要著者紹介
佐賀大学総合情報基盤センター 只木 進一
センター長・教授
交通流やインターネットパケットの流れなど、自己駆動粒子系の研究を専門としている。並行して、情報システムの管理運用技術の研究開発も行っている。XMLやJavaなどを仕事道具として活用している。
http://www.cc.saga-u.ac.jp/