TOPシステム開発> アプリケーションはやっぱりコーディングが命だと考えるあなたへ (1/3)




CodeGearでコードフリークになろう!

CodeGearでコードフリークになろう!

アプリケーションはやっぱりコーディングが命だと考えるあなたへ

著者:シンクイット編集部

公開日:2008/03/26(水)

CodeGear〜3つの選択肢〜

この記事を読まれている開発者の方々は「CodeGear」というブランドをすでにご存知のことと思う。CodeGearについて簡単に解説しておくと、さまざまな開発ツールをはじめ、プログラミングの分野で多くの貢献を果たしてきたボーランドが2006年11月にスタートさせた開発ツールの新ブランド名である。

2006年の12月にはアメリカで、そして2007年の5月には日本でもCodeGearのWebサイトがスタートし、各種ツールはもちろん、開発者へ情報を提供している。

今回取り上げるのは、CodeGearブランドがスタートした前後のタイミングで市場に投入された「Delphi 2007 for Win 32」と「C++Builder」そして「RAD Studio 2007」の3つのツールだ。

Delphi 2007 for Win32そしてC++Builderは、その名の通りDelphiとC++を使った開発を行うためのビジュアル開発環境だ。またRAD Studio 2007は、このDelphiとC++に加え、.NETにも対応した開発ツールである。

CodeGearのマーケティングディレクターの藤井 等氏によると「CodeGearの主要製品ラインであるこれらのツールを、既存のお客様、新規のお客様にご利用いただくべく、体制作りを進め、継続的な活動を行っている」とのことだ。

その活動の一環として、CodeGearではユーザのコミュニケーション環境づくりに取り組んでいる。例えば、四半期に一度行う「デベロッパーキャンプ」の開催をはじめとして、ニュースグループや開発者ブログ「CODEGEAR INSIDE」、そしてコミュニケーションサイト「CodeGear Developper Network」の公開などである。

ところで、藤井氏によると、Windows開発では、まだまだネイティブ開発の需要が多くあり、実際、開発するアプリケーションによって、ツール選択の指針は異なるという。そこで本記事では、Delphi 2007 for Win 32とC++Builder、RAD Studio 2007の3製品に着目し、それぞれのメリットと選択のポイントについて解説していく。

Delphi 2007 for Win 32の詳細はこちら:
http://www.codegear.com/jp/products/delphi/win32
製品の購入はこちら:インプレスダイレクト決算セール実施中

図1:Delphi 2007 for Win32の開発画面
図1:Delphi 2007 for Win32の開発画面
(画像をクリックすると別ウィンドウに拡大図を表示します)

Delphi 2007 for Win32〜入門から便利ツールの開発まで〜

「Delphi」と聞いてまず思い浮かべるものはなんだろうか。多くのプログラマは「簡単にアプリケーション開発ができる」「ユーザインターフェース作成が簡単」「入門者向け」などのイメージを持っているかもしれない。

これらのイメージは間違っていないものの、実はDelphiにはそれ以上のメリットがある。

DelphiはWindows 3.1や同95、つまりWindowsプラットフォームが世の中に普及しはじめた時代に誕生した。これはクライアントサーバ型システムが標準的となった時代に重なり、Delphiはそのクライアント側のアプリケーション開発に広く利用されてきた。

クライアントアプリケーション開発では、「使いやすいユーザインターフェース」が開発できる点が重要となる。さらにデータベースや他のシステムと連携する必要もある。このためDelphiには、あらかじめ主要なリレーショナルデータベースとの高い連携を行うためのデータアクセス機能、ユーザインターフェース機能が装備されている。

その一例が、実際のデータベースに接続しながらユーザインターフェースを構築できるビジュアル開発機能である。この機能を利用すれば、データベース上のデータを処理するアプリケーションを、簡単なものならコードを1行も記述することなく開発できる。

こちらのビデオをご覧いただければ、Delphiのデータベース開発がいかに簡単かをイメージできるだろう。


ビデオ1:Delphiのデータベースアプリケーション開発のイメージ
(高解像度版はこちら

実際にDelphiを使って開発されたリッチなアプリケーションは、最近では『Skype』などが有名だ。藤井氏に聞いてみた。

「Delphiにはネットワークに関するさまざまなコンポーネントがありますし、さらに独自のプロトコルを活用するような柔軟性も備えています」

この例からも「Delphiは単なる初心者向けの開発環境である」というイメージを払拭できるのではないだろうか。 次のページ


1   2  3  次のページ

この記事の評価をお聞かせください
ボタンをクリックしますとウインドウが開きます。

INDEX
アプリケーションはやっぱりコーディングが命だと考えるあなたへ
CodeGear〜3つの選択肢〜
  「手軽」なDelphiと「深遠」なるC++
  「Delphi」+「C++」+「.NET」
関連記事
こんなに簡単!Delphiでデータベースアプリケーション開発
開発者が創造性を活かして開発に取り組める開発環境を追求
次世代の開発言語が織りなすCodeGearのIDEの将来像