TOPシステム開発> Nexawebを使ってみる




エンタープライズWeb 2.0とNexaweb
エンタープライズWeb 2.0とNexaweb

第6回:エンタープライズWeb 2.0の開発環境を体感する

著者:日本ネクサウェブ  福島 竜   2007/3/28
1   2  3  次のページ
Nexawebを使ってみる

   NexawebはエンタープライズWeb 2.0をターゲットとして、次世代のリッチクライアントアプリケーションを実装するための開発環境と稼働環境です。Nexawebの開発環境をNexawebStudioと呼び、稼働環境はNexaweb Platformと呼んでいます。

   今回はNexaweb開発環境の構築について説明します。

   なお連載で利用するNexaweb StudioやNexaweb Platform(それぞれ評価版)は、以下のWebサイトからダウンロードしてください。
Nexaweb Studio、Nexaweb Platform評価版ダウンロード先
http://www.nexaweb.co.jp/server/trial/download.jsp


Nexawebインストールの概要

   Nexaweb開発環境は次の手順でインストールします。

  1. JDKをインストールする
  2. Nexaweb Platformをインストールする
  3. Nexaweb Studioをインストールする
  4. Nexaweb Studioを設定する

表1:インストール手順

   Nexaweb Studioを利用するために必要なJava SE Development Kit(JDK)のバージョンは1.4以上です。JDK1.4以降のバージョンのものがインストールされていない場合は、Sun Developer NetworkのWebサイトからダウンロードしてください。インストーラの指示に従いインストールします。本連載では1.5.0を利用しています。

Sun Developer Network
http://java.sun.com/

   Nexaweb Studioでは、アプリケーションの実行環境としてNexaweb Platformが必要となります。Nexaweb StudioをインストールすることでEclipseをベースとしたEclipse Web Tools Platform(Webアプリケーション構築ツール。以下、WTP)やTomcatを含めた開発環境を構築することができます。それぞれのインストール手順について以下に説明していきます。

   なお本連載では、OSはWindows XP、ブラウザはInternet Explorer 7やFire Fox 2などを利用しています。


Nexaweb Platformをインストールする

   ダウンロードしたファイル(例:platform_4_2.8 436.exe)を実行してインストール作業を行います。インストール作業はインストーラの指示に従い、ライセンスに関する同意やインストール先フォルダの指定、プログラムアイコンの登録位置の指定を行うことで完了します。

   なお、ここではインストール先フォルダの指定は「D:\nexaweb\NexawebPlatform4.2.8」としています(図1)。インストール先フォルダは、必要に応じて変更してください。

インストール先を指定するウィザード画面
図1:インストール先を指定するウィザード画面
(画像をクリックすると別ウィンドウに拡大図を表示します)

   インストールが完了すると「Getting Started」を参照することが可能になります。ここには、Nexaweb Platformに関する情報や各種ヘルプへのリンクが設定されています。またプログラムアイコンを登録した位置からも呼びだすことが可能です。

   なおプログラムアイコンを登録した位置に「Concept Guide」がインストールされており、このドキュメントによってNexaweb Platformのコンセプトを理解することができます。こちらはぜひ目を通しておいてください。

1   2  3  次のページ


日本ネクサウェブ株式会社 福島 竜
著者プロフィール
日本ネクサウェブ株式会社
チーフコンサルタント  福島 竜

Interlisp-D(LISPの方言)によってオブジェクト指向を知る。C++、Javaなどにより、金融情報系システムを構築。Forteによる基幹系システム構築などを経て、オブジェクト指向分析・設計の教育、Webアプリケーション開発プロジェクトなどを経験。2004年からNexaweb に関わる。


この記事の評価をお聞かせください
ボタンをクリックしますとウインドウが開きます。

INDEX
第6回:エンタープライズWeb 2.0の開発環境を体感する
Nexawebを使ってみる
  Nexaweb Studioをインストールする
  Nexaweb Studioを設定する
エンタープライズWeb 2.0とNexaweb
第1回 エンタープライズWeb 2.0とは
第2回 リファレンスアーキテクチャのサービス利用層を知る
第3回 Nexawebプラットフォーム全貌を知る(Client編)
第4回 Internet Messaging Busによる通信管理を理解する(Server編)
第5回 Nexaweb Studioに用意された機能(Studio編)
第6回 エンタープライズWeb 2.0の開発環境を体感する