TOP設計・移行・活用> はじめに




LifeKeeperのすべて
LifeKeeperのすべて

第4回:LifeKeeper for Windowsのインストール
著者:サイオステクノロジー クラスタソリューショングループ
監修者:サイオステクノロジー  小野寺 章   2005/12/16
1   2  3  4  次のページ
はじめに

   第2回と第3回で紹介した「LifeKeeper for Linuxのインストールと操作」に続いて、第4回と第5回は「LifeKeeper for Windowsのインストールと操作」を紹介する。
LifeKeeper for Windowsの特徴

   LifeKeeper for Windowsは、Windows Server向けのHAクラスタ製品である。Windows Serverスタンダード版でのHAクラスタ化が可能な上、異なるOS間、異なるエディション間、同一構成ではないサーバ間(異なるサーバブランド)でもHA化が可能である。

   対応しているOSについては表1を参照していただきたい。

Windows 2000 ファミリ
Professional
Server
Advanced Server
Datacenter Server
Windows Server 2003 ファミリ
Web Edition
Standard Edition
Enterprise Edition
Datacenter Edition

表1:対応OS

   LifeKeeper for WindowsではSCSI/SAN環境の共有ストレージでのHAクラスタ化とミラーリングをサポートしている。ミラーリングは標準で添付されているLifeKeeper Data Replication for Windowsによって行うことが可能になっている。

   また、ミラーリングでは同期/非同期の選択により信頼性の向上とネットワークパフォーマンスの向上が可能である。

   HAクラスタ化できるサポートノード数は最大32ノードになっており、MSCSによるサポートノード数の4倍以上になる。

   Comm Path(通信経路)の設定では、TCP/IPとTTYに加えて共有ディスク上でのディスクを使用した通信経路によって安全性の向上をはかっている。

   また、GUIが日本語化されているほか、日本語マニュアルが標準で添付されている。

共有ストレージ SCSI/SAN環境
Data Replication(単体稼動可能) 同期/非同期モード
サポートノード数 32ノード
Comm Path TCP/TTY/DISK
動作CPU 32bit
GUIの日本語化
マニュアルの日本語化 標準添付

表2:LifeKeeper for Windowsの機能仕様


LifeKeeper for Windowsのインストール

   今回、LifeKeeper for Windowsで紹介するHAクラスタシステムの構築は、図1の環境を想定している。

クラスタ構成イメージ
図1:クラスタ構成イメージ

クラスタソフト LifeKeeper for Windows v5.0
OS Windows 2003 Server
サーバ構成 ネットワークインターフェースが2つ
ドライブ構成 C:\(OSとLifeKeeperのインストール領域)
D:\(共有ディスク)

表3:クラスタ構成

   LifeKeeper for Windowsの動作環境については当社のWebページ上にある「プランニングおよびインストールの手引き」に記載されている「第1章 LifeKeeper環境のプランニング」で確認していただきたい。

プランニングおよびインストールの手引き
http://www.10art-ni.co.jp/product/lifekeeper/windows/manual/LKInstall.pdf


LifeKeeper for Windows評価版の入手方法

   評価版の入手方法については「第2回:LifeKeeper for Linuxのインストール」を参照していただきたい。Linux版の手続きと若干異なる部分としては、OSを選択する際にWindowsを選択することがあげられる。

   今回、ダウンロードするファイルは表4にあげた2種類である。

LifeKeeper Core(setup.exe)
ダウンロードサイトにアクセスし「Core」というディレクトリの「setup.exe」というファイルをダウンロードする。
LifeKeeper Data Replication for Windows(setup.exe)
ダウンロードサイトにアクセスし「LKDR」というディレクトリの「setup.exe」というファイルをダウンロードする。

表4:ダウンロードするファイル

   その他にも「Documentation.zip」というドキュメントを圧縮したファイルがあるので必要があればダウンロードする。また「LKRelNotes.pdf」というLifeKeeper for WindowsのRelease Notesと「LKDRRelNotes.pdf」というLifeKeeper Data Replication for WindowsのRelease Notesも必要があればダウンロードする。

   これで必要なファイルが用意でるのでLifeKeeperのインストールを行う。インストール作業には以下の2つのステップがある。

  1. LifeKeeper Coreのインストール
  2. LifeKeeper Data Replication for Windowsのインストール

表5:インストールの手順

1   2  3  4  次のページ

リファレンスサイトの紹介
本連載のリファレンスとなるWebサイトです。本連載に対するご意見、ご要望などもお寄せください。

■LifeKeeper製品詳細情報
http://www.10art-ni.co.jp/product/lifekeeper/

■SteelEye Technology Inc.(開発元)
http://www.steeleye.com

■LifeKeeperに関するお問合せ
https://www.10art-ni.co.jp/contact/form-lifekeeper_ssl.html
サイオステクノロジー株式会社 クラスタソリューショングループ
著者プロフィール
サイオステクノロジー株式会社 クラスタソリューショングループ
サイオステクノロジーにおいて、SteelEye LifeKeeperの技術サポートや構築支援を行うエンジニア集団。日本国内で、彼ら以上にLifeKeeperを知る者たちはいないと自負している。世の中のすべてのHAクラスタがLifeKeeperになることを夢見て日々奮闘を続けている。


サイオステクノロジー株式会社 小野寺 章
監修者プロフィール
サイオステクノロジー株式会社  小野寺 章
インフラストラクチャービジネスユニット
エンタープライズソリューション部 部長
国産汎用機メーカに入社し、汎用機のSEを10数年担当、1994年頃からオープン・ダウンサイジングブームの到来とともにUNIX系OSを担当し、Solaris、HP/UXでSun Cluster、Veritas Cluster、MC/ServiceGuardなどを使用した、多数のミッションクリティカルシステムのHAシステム構築に従事。2001年ノーザンライツコンピュータ(現サイオステクノロジー)へ入社後、SteelEye LifeKeeperの総責任者としての国内での販売・サポート業務に従事。


この記事の評価をお聞かせください
ボタンをクリックしますとウインドウが開きます。

INDEX
第4回:LifeKeeper for Windowsのインストール
はじめに
  LifeKeeper for Windows(LifeKeeper Core)のインストール
  LifeKeeper Data Replication for Windowsのインストール
  製品紹介
LifeKeeperのすべて
第1回 HAクラスタの基本とLifeKeeper
第2回 LifeKeeper for Linuxのインストール
第3回 LifeKeeper for Linuxの操作
第4回 LifeKeeper for Windowsのインストール
第5回 LifeKeeper for Windowsの操作(前編)
第6回 LifeKeeper for Windowsの操作(後編)
第7回 共有ファイルシステム「LKDR」と「DRBD ARK」
第8回 MySQL/OracleとLifeKeeperによるHAクラスタ化
第9回 LifeKeeperのコマンドライン操作
第10回 Microsoft SQL ServerとLifeKeeperによるHAクラスタ化
第11回 LifeKeeper Data Replication For WindowsとDisk-to-Disk Backup
第12回 様々なアプリケーションのHAクラスタ化を実現するGeneric ARK
第13回 ハードウェア冗長化
第14回 LifeKeeperの管理 - ログの確認方法とSNMPの設定
第15回 LifeKeeperの今後のロードマップと展望
徹底比較!!クラスタソフトウェア
第1回 クラスタソフトウェアの導入にあたって
第2回 日本が生んだ、ビジネスを守る信頼のブランド「CLUSTERPRO」
第3回 GUI操作だけでHAクラスタが構成できる「LifeKeeper」
第4回 企業情報システムとともに進化するClusterPerfectシリーズ
第5回 富士通の高信頼基盤ソフトウェア「PRIMECLUSTER」
第6回 Serviceguard for Linuxで実現するHAクラスタ
第7回 Red Hat Cluster Suiteの紹介
第8回 Windows Serverにおけるクラスタソフトウェアの進化
第9回 オープンソースソフトウェアの「Heartbeat」によるHAクラスタ
第10回 クラスタソフトウェア導入に際しての注意点
HAクラスタソフトウェアの市場動向
市場からみるHAクラスタソフトウェアの採用動向