TOP情報セキュリティ> 【セキュリティ最前線】土日に買って勉強したい「セキュリティ」本> 第2回:挑戦・500円でどこまで買える!? (1/3)




【セキュリティ最前線】土日に買って勉強したい「セキュリティ」本

【セキュリティ最前線】
土日に買って勉強したい「セキュリティ」本

第2回:挑戦・500円でどこまで買える!?

著者:シンクイット編集部

公開日:2008/1/19(土)

古書店で格安セキュリティ対策!

シンクイット編集部、そが〜ん曽我とジャンボ神保の両名が500円玉を握りしめ、都内の古書店に「使える(かもしれない)」書籍探しの旅にでるのが、この企画「挑戦・500円でどこまで買える!?」だ。

前月の「【バグ管理の作法】土日に買って勉強したい『バグ管理』本」では3つのルールを追加し、最終的にジャンボ神保の勝利となった。

追加ルールは次の3つ。追加ルール1「購入した書籍がAmazon.co.jpで定価以上の価格で販売されていたら、プラス10ポイント」。追加ルール2「購入した書籍が今月の参考図書に含まれていたら、プラス30ポイント」。追加ルール3は「読者投票の1票=1ポイント制の導入」だ。

読者投票の方法については3ページ目で説明しているので、ぜひ投票してほしい。

前回の負けもなんのその、そが〜ん曽我は余裕の表情でリベンジを誓う。それに対する勝者ジャンボ神保も負けてはいないようだ。その理由は、12月の試合中、お互いのテリトリーにある古書店で、すでにセキュリティ関連の本が入荷しているのをチェックしていたからだ。

条件は5分と5分。試合の火蓋は、ここに切って落とされたのであった!

そが〜ん曽我のリベンジをかけたこの2冊

ハッキング防衛マニュアル ハッキング防衛マニュアル

著者:H&Cクラブ
発行:データハウス
ISBN:978-4887185180
仕様:251ページ
価格:1,680円(税込み)
発売日:1999年7月



インターネット電子申請 インターネット電子申請

編集:電子申請推進コンソーシアム
発行:オーム社
ISBN:978-4274064708
仕様:348ページ
価格:2,940円(税込み)
発売日:2002年6月


ジャブと直球ストレートの2球で勝負!

今月も先行逃げ切りを狙ったのか、締切日よりも3日も前に書籍をゲットして「いや〜いい品揃えの店をみつけましてね」とほくそ笑むそが〜ん曽我。しかもかなりの自信作とのこと。その内容やいかに?

「今回はハッキリいって自信があります。なにせ、迷うほど多くの本があったからです。場所は代々木のB○○k ○FF(一部伏せ時)。IT系の書籍は100円だけでなく、半額の本も種類が多く、ここ2年くらいの本もいくつか散見されます。100円本はコンピュータの棚だけでなく、ほかの棚にもあるので、全部をみていくと掘り出し物があるかもしれません。

さて、1冊目はジャブ『ハッキング防衛マニュアル』です。恐怖の大王が降ってくる予定だった1999年の本です。切り口はサブカル系で、警告、防衛、ハイレベルと3段階に分け、初心者から中級者までを対象とした本です。Webブラウザ対決ではIE vs ネットスケープと今読むからこそ面白い話もあります。

2冊目は直球ストレート『インターネット電子申請』です。電子政府・自治体構想によって、官公庁ではさまざまな取り組みが行われています。それは、われわれの生活やビジネスにも入り込んできています。そして、そこには難解な英語表記がつきものだったり。たとえばGPKIやJPKIってわかりますか? その都度検索してもよいですが、まとめて勉強するなら、お勧めの一冊かと。全8章の壮大なスケールでお届けしていますが、古い本なので情報のアップデートはお忘れなく」

さぁ同じく余裕の表情で迎え撃つのは、今回も後手にまわったジャンボ神保だ。続きは次のページで! 次のページ



この記事の評価をお聞かせください
ボタンをクリックしますとウインドウが開きます。

INDEX
第2回:挑戦・500円でどこまで買える!?
古書店で格安セキュリティ対策!
  やはりホームグラウンドで勝負でしょう?
  月曜日〜金曜日を深く理解する参考図書一覧!
【セキュリティ最前線】土日に買って勉強したい「セキュリティ」本
第1回 編集者ガチンコバトル「セキュリティを強化する最新刊」
第2回 挑戦・500円でどこまで買える!?
第3回 都内大手3書店の12月ベスト10発表!