PR

大阪大学教授 福田氏による、AIネットワーク化の社会的インパクトと、法律・政策上の課題、ほか

主催者: 
株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局 / 協賛:ミストシステムズ社 / 協力:パロアルトネットワークス / ネットワンパートナーズ / セミナー事務局:オープンソース活用研究所
日時: 
2018年12月29日(土) 14:00
会場(場所): 
JR新宿ミライナタワー 12F マイナビルームB

東京都新宿区新宿4丁目1番6号 JR新宿ミライナタワー 12F マイナビルームB

見どころは以下の講演になります。

【AIネットワーク化の展望と課題】

AIの多くは、インターネット等情報通信ネットワークと接続され、当該情報通信ネットワークを介して他のシステムと相互に連携して機能する「AIネットワーク」の構成要素として利活用されるようになるものと見られております。AIネットワークの形成及び高度化が進展し、社会の様々な場面において広くAIネットワークが利活用されるようになる事象を「AIネットワーク化」といいます。この講演においては、AIネットワーク化の進展の展望、AIネットワーク化の進展に伴い社会にもたされ得るインパクト及びリスクを概観した上で、AIネットワーク化をめぐる法・政策上の課題を概説するとともに、関連する国内外の議論の動向を紹介します。

【セミナー概要】

未来の技術だったAIも、近年はさまざまなシステムに導入されはじめ、徐々に身近な存在となってきました。

しかし、さまざまな分野にAIが浸透することによって、どんな社会が実現されるのか、明確にイメージできる人は少ないのではないでしょうか。

本セミナーでは、AI化が進んだ先にあるAIネットワークの全体感を説明した後、モバイルファーストが進む中でますますインフラとして重要性を増す無線LANにクローズアップ。

さらにはAIやクラウドを活用する際のセキュリティの運用まで 理解できるセミナーとなっております。

AIの現状やこれから、日本初上陸のシステムなど、見どころが満載となっていますので、AI活用を少しでも考えていらっしゃる方は、是非ともご参加ください。

【セッション紹介】
■AIネットワーク化の展望と課題
■AI x 無線LAN
■サイバー攻撃の最新動向とクラウドを活用した今後のセキュリティ対策!

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています