PR

連載一覧

株式会社インプレスR&Dより発行されている「技術書典シリーズ」著者によるオリジナルコラムです。第一弾は、世界最大の同人誌即売会「コミックマーケット」ガイド。技術書典とは内容も規模もマナーも違うイベントですが、技術同人誌も頒布されます。その楽しみ方を「Introduction of Elastic Stack 6」著者の石井葵さんが紹介します。

株式会社インプレスR&Dより発行されている「技術書典シリーズ」著者によるオリジナルコラムです。第一弾は、世界最大の同人誌即売会「コミックマーケット」ガイド。技術書典とは内容も規模もマナーも違うイベントですが、技術同人誌も頒布されます。その楽しみ方を「Introduction of Elastic Stack 6」著者の石井葵さんが紹介します。

Amazonの音声サービスの機能を拡張するアプリケーション(スキル)を初めて作成する方に向けて、サンプルプログラムを示しながら、スキル開発の方法を解説します。

【Scalaはこわくない!マルチパラダイム言語Scalaの入門書!】株式会社インプレスR&Dより発行された「Scalaをはじめよう! ─マルチパラダイム言語への招待─」の立ち読みコーナーです。

オープンソースのパーソナルクラウド構築基盤であるOpenStackのカンファレンス、OpenStack Summit Vancouver 2018が5月21日から24日にカナダのバンクーバーで開催された。現地からのレポートを紹介する。
オープンソースソフトウェア関連のリーディング企業であるRed Hatが開催する年次カンファレンスRed Hat Summit 2018が、サンフランシスコで開催された。多くの参加者を集め、活気にあふれたカンファレンスのようすを紹介する。
コンテナオーケストレーションツールのKubernetesを中心としたクラウドネイティブなオープンソースソフトウェアに関するカンファレンス、KubeCon+CloudNativeCon 2018が、デンマークのコペンハーゲンにおいて5月2日から4日の日程で開催された。 キーノートや会場のようすを紹介する。

The Linux FoundationがホストするEmbedded Linux Conference & OpenIoT Summit North America 2018が、2018年3月12日から14日までポートランドで開催された。

Googleやintelといったビッグネームから、RISC-Vという新プロセッサの設計支援を手がけるSiFiveのようなベンチャー企業まで、多彩な顔ぶれが揃うイベントだ。

キーパーソンによるキーノートスピーチや、インタビューなどのレポートを数回に分けて紹介する。

オープンソースソフトウェアの利用を支援するThe Linux Foundationが、2018年3月6日から8日までカリフォルニア州ソノマにて、招待制のカンファレンス「Open Source Leadership Summit 2018」を開催した。

オープンソースのコントリビューター、ベンダー、ベンチャーキャピタリスト、ユーザーなどさまざまな属性の参加者が集うことで、新たなコラボレーションを生み出すことを目的としたイベントだ。

キーパーソンによるキーノートスピーチや、インタビューなどのレポートを数回に分けて紹介する。

2018年2月27日より、サンフランシスコで開催されたElasticの年次カンファレンスElastic{ON} 2018のレポートをお届けする。キーノートセッションでは、同社のソフトウェアのソースコード公開など、大きなニュースが飛び出した。

Google、MicrosoftそしてAmazon(AWS)といった大手クラウドプロバイダーによる対応も始まり、Kubernetesはコンテナオーケストレーションエンジンのデファクトスタンダードとなった感があります。この連載では、Kubernetesの基本的なことから実際に使用するところまで、解説します。

Kubernetes、始めるなら今です。

1週間に配信された国内・海外のVR関連ニュースをズバッと紹介! これを読めばアナタもスグにVR通!?