PR

Think IT広告掲載のご案内

OSSの専門媒体「Think IT」に広告を出しませんか?

“オープンソース技術の実践活用メディア”をスローガンに、インプレスグループが運営するエンジニアのための技術解説サイト。開発の現場で役立つノウハウ記事を毎日公開しています。2004年の開設当初からOSSに着目、近年は特にクラウドを取り巻く技術動向に注力し、OSSを有効活用するための情報発信を続けています。OSSに特化したビジネスセミナーの開催やThink IT BooksシリーズでのWeb連載記事の電子書籍化など、他社には真似できない統合的なメディア展開に挑戦しています。

Think IT(シンクイット) https://thinkit.co.jp/
  • 月間ページビュー:1,497,076 PV
  • 月間ユニークユーザー:331,538 UU (2017年6月実績)
  • オープンソースソフトウェア(OSS)に関する話題をはじめ、今日のITエンジニアが知っておくべきテクノロジー情報をお伝えするメディアです。2004年の開設当初からOSSに着目、OSSを有効活用するための情報発信を続けています。

読者プロファイルの最新情報はこちらからご確認いただけます。

広告メニュー事例集

これまでWebサイトのみを展開してきたThink ITにインプレスの主力事業である出版やリアルイベントなどの新要素を追加。広告主様の“Webでも紙でもリアルでも”あらゆるシーンにお応えします。

アウェアネス向上

  • バナー広告
  • タイアップ記事(インタビュー)
  • タイアップ連載(技術解説)

一般的なバナー広告のほか、編集部と共同で企画するタイアップ記事や、継続的な露出流入が見込めるタイアップ連載などを通じて認知拡大に寄与します。

セミナー集客

  • メルマガ広告

セミナー集客にはメールマガジンがおすすめ。直接メールで訴求することで無駄なく集客できます。

リードジェネレーション

ホワイトペーパーダウンロードサービスのFind-ITと連動し、Think ITが持つ開発者データベースから見込み客の情報をご提供します。

小冊子/書籍の制作販売

Think ITに掲載した記事を冊子化したり解説記事をまとめて書籍化することで、イベントでの配布用ツールのほか、ターゲットへの認知度向上やブランド価値醸成に役立ちます。書籍制作はAmazonや書店等への市販流通にも対応しています。

事例:左から富士ソフト様、日本アイ・ビー・エム様、レッドハット様

広告に関するお問い合わせ・ご相談は、以下の連絡先において受け付けています。お気軽にご連絡ください。

株式会社インプレス 法人営業局 営業統括部
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング
TEL:03-6837-4631(直) FAX: 03-6837-4601
●広告のお問い合わせ・お申し込みは
ad-sales@impress.co.jp までお願いします。