PR

【障害】メールマガジンのリンクがエラーになる(Think IT Weekly 20170718号/20170725号)

システム障害により、以下の期間に配信されたメールマガジン(Think ITでは2件)のリンクがエラーになる状況が発生しています。本記事の末尾に該当するメールマガジンの全文を掲載しておりますので、お手数ですが改めてリンク先のご確認をよろしくお願い致します。このたびはご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんでした。

  • 対象のメールマガジン:
    7月18日(火)~7月28日(金)の間に配信されたメールマガジン(Think IT Weekly以外のインプレス発行のメルマガの多くで同じ状況が発生しています)
  • 障害の状況:
    メールマガジンに記載されたリンクをクリックしてもリンク先の内容が正しく表示されない(http://cc.mas.impress.co.jp/c/ ではじめるクリックカウント測定用のURLからのリダイレクトがエラーになり代わりにエラーページが表示されます)

GitHubのチーフビジネスオフィサーがGitHub自身の変革について語る【Think IT Weekly】

【Think IT Weekly 20170718号】Think IT(シンクイット) | オープンソース技術の実践活用メディア
  https://thinkit.co.jp/

◆─┐・・・・・・・────────────────────────────
━ 編集部からのお知らせ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽[特集]ディープラーニング・人工知能 最前線が書籍化決定!「エンジニアのためのAI入門」好評発売中!

本書は、Think ITの特集記事「ディープラーニング・人工知能最前線」の内容をまとめ、加筆して書籍化したものです。これから業務でディープラーニングやAIに携わる必要(可能性)がある技術者に向け、基礎知識から様々な業種の利用事例、ディープラーニング・人工知能の最前線で活躍する技術者の紹介など、1冊で幅広く網羅した書籍となっています。

【本書の特徴】
・ディープラーニングやAI、機械学習の「今」がわかる
・様々な業種(分野)の事例がわかる、まとめて読める(7業種)
・AI関連の技術者として目指すべきキャリアパスが参考になる

             書籍詳細はこちら
          ⇒  http://book.impress.co.jp/books/1116101165
             Amazonはこちらから
          ⇒  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4295001546/ipc-thinkit-22/ref=nosim

━ 先週の解説記事 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★pickup★
連載 :  インタビュー
▽GitHubのチーフビジネスオフィサーがGitHub自身の変革について語る

ソースコードリポジトリーの最大手、GitHubが都内でカンファレンスを開催。来日したチーフビジネスオフィサーにインタビューを行った。

             続きはこちら
          ⇒  https://thinkit.co.jp/article/12210
----------------------------------------------------------------------
インフラエンジニアの祭典『JULY TECH FESTA 2017』 開催します!
日程:2017年8月27日(日) 10:00 - 18:30
費用:セミナー1,000円 セミナー+懇親会4,000円(前払い)
URL: http://2017.techfesta.jp/
内容: クラウド、OSSなど、IT技術全般にわたるセッションやブース展示
----------------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
連載 [第5回] :  メニーコア時代のパラダイム リアクティブシステムを知ろう
▽Akka Clusterで超レジリエンスを手に入れる

今回と次回のに2回に分けて、Akka Clusterを利用した耐障害性を備えたシステムの構築について解説する。

             続きはこちら
          ⇒  https://thinkit.co.jp/article/12171
             連載の記事一覧はこちら
          ⇒  https://thinkit.co.jp/series/5659
----------------------------------------------------------------------
『オープンソースカンファレンス2017 Kyoto』イベント参加受付中!
日程:2017年8月4日(金)-5日(土)
場所:京都リサーチパーク [OSC受付:アトリウム]JR丹波口駅
費用:参加費無料  →詳細は https://www.ospn.jp/osc2017-kyoto/
内容:オープンソースに関する最新情報の提供(セミナー・展示)
----------------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
連載 :  週刊VRウォッチ
▽サムスンも一体型VRデバイスを開発 4Kでアイトラッキング搭載

本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

             続きはこちら
          ⇒  https://thinkit.co.jp/article/12172
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
連載 [第6回] :  チーム開発を加速させるGitHubの便利な使い方
▽Pull Requestのマージオプションあれこれ

今回はPull Requestのマージ時に選べる3つのオプションについてお話したいと思います。

             続きはこちら
          ⇒  https://thinkit.co.jp/article/9981
             連載の記事一覧はこちら
          ⇒  https://thinkit.co.jp/series/5531
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
連載 :  インタビュー
▽OPNFVのディレクターに訊く「コードを書かないOSSプロジェクトを成功させるためには?」

テレコムキャリア向けネットワーク機能の仮想化を目指すOPNFVのディレクターが来日。他とは違うソフトウェアとそれを推進する際のポイント、今後の計画などについてインタビューを行った。

             続きはこちら
          ⇒  https://thinkit.co.jp/article/12185
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
連載 :  イベント・セミナー2017
▽DATUM STUDIOが「産学連携」と「AIのビジネス活用」をテーマに「AIアカデミックネットシンポジウム」を初開催!

本シンポジウムでは大学や研究機関から多くのスピーカーを招き、多彩なAIの研究内容とビジネス化の接点について考察するセッションを行った。定員100名の会場を埋めた参加者は、熱心に耳を傾けていた。

             続きはこちら
          ⇒  https://thinkit.co.jp/article/12151
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
連載 :  イベント・セミナー2017
▽話題のDockerの魅力とは? OSSインフラナイター vol.1 レポート

6月15日、サイオステクノロジー株式会社のセミナールームにて「Docker 最前線!OSSエキスパート鼎談シリーズ: 攻めるITはこう実現する! OSSインフラナイター vol.1」が開催された。

             続きはこちら
          ⇒  https://thinkit.co.jp/article/12093
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
連載 :  OSSfmーOSS界隈の注目ニュースや裏話を隔週で配信!
▽#7 クラウドネイティブ時代とコンテナ技術

「OSSfm」は“オープンソース技術の実践活用メディア”であるThink ITがお届けするポッドキャストです。OSS界隈の注目ニュースや裏話を隔週で配信予定です。MCは日立ソリューションズの吉田さんとフリーランスライターの松下さん。不定期ですがゲストも登場しますのでお楽しみに。

             続きはこちら
          ⇒  https://thinkit.co.jp/article/12236
             連載の記事一覧はこちら
          ⇒  https://thinkit.co.jp/OSSfm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スペクトラム・アナライザを用いてIoT向け無線信号を測定してみよう【Think IT Weekly】

【Think IT Weekly 20170725号】Think IT(シンクイット) | オープンソース技術の実践活用メディア
  https://thinkit.co.jp/

◆─┐・・・・・・・────────────────────────────
━ 編集部からのお知らせ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽[特集]ディープラーニング・人工知能 最前線が書籍化決定!「エンジニアのためのAI入門」好評発売中!

本書は、Think ITの特集記事「ディープラーニング・人工知能最前線」の内容をまとめ、加筆して書籍化したものです。これから業務でディープラーニングやAIに携わる必要(可能性)がある技術者に向け、基礎知識から様々な業種の利用事例、ディープラーニング・人工知能の最前線で活躍する技術者の紹介など、1冊で幅広く網羅した書籍となっています。

【本書の特徴】
・ディープラーニングやAI、機械学習の「今」がわかる
・様々な業種(分野)の事例がわかる、まとめて読める(7業種)
・AI関連の技術者として目指すべきキャリアパスが参考になる

             書籍詳細はこちら
          ⇒  http://book.impress.co.jp/books/1116101165
             Amazonはこちらから
          ⇒  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4295001546/ipc-thinkit-22/ref=nosim

━ 先週の解説記事 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★pickup★
連載 [第5回] :  IoTデバイス開発のための無線通信入門
▽IoT向け無線信号を測定してみよう

無線信号を測定するにはスペクトラム・アナライザという測定器を使用します。スペアナにアンテナを接続することにより実際の電波の使用状況がわかります。

             続きはこちら
          ⇒  https://thinkit.co.jp/article/12074
             連載の記事一覧はこちら
          ⇒  https://thinkit.co.jp/series/5999
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
連載 :  ReadWrite Japan
▽ブロックチェーンにかける将来の取引の信頼性(1)

我々の社会を動かすものとはなんだろう? 石油か? 半導体か? 確かにそうだろう。オンラインで発注すれば次の日には商品が家に届くし、チリや中国から店舗に食品が届けられるまでにはいくらかの石油や電力が消費される。

             続きはこちら
          ⇒  https://thinkit.co.jp/article/12250
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
連載 :  ReadWrite Japan
▽ブロックチェーンにかける将来の取引の信頼性(2)

今のところ、ハッカーが1台の端末に侵入した場合、その端末とつながっているすべての端末へも侵入することも可能だ。だが、ブロックチェーンで守られたP2P(peer-to-peer)の場合、ハッカーはほかの端末を一つ一つ攻略していかなければならず、その膨大な手間をかけてハッキングを達成させなければならなくなる。

             続きはこちら
          ⇒  https://thinkit.co.jp/article/12268
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
連載 :  ReadWrite Japan
▽AIがどのようにIT運用とDevOpsを変えるのか(1)

DevOps(開発 /Development:運用 /Operations)およびIT運用チームが今後直面する新しい課題をいい表すとすれば、いささか冗長な響きだが、問題を解決し、新しい課題を乗り越える責任を負うということだろう。

             続きはこちら
          ⇒  https://thinkit.co.jp/article/12278
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
連載 :  ReadWrite Japan
▽AIがどのようにIT運用とDevOpsを変えるのか(2)

DevOpsエンジニアやIT運用マネージャー、CTO、VP(Video Package)エンジニア、CISO(最高情報セキュリティ責任者)の彼らは多くの課題に直面しているが、これらはAIをログ解析や関連する操作を一つに統合することで効率的に省力化することが可能。

             続きはこちら
          ⇒  https://thinkit.co.jp/article/12290
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━