TOP仮想化チャンネル




最低限知っておきたい仮想化
近年ハードウェアの性能が飛躍的に向上し、サーバ上で余剰リソースがうまれるようになりました。余剰リソースを有効に活用するための最新テクノロジー「仮想化」をソフトウェア・ハードウェア両方の観点からレポートします。

Xenブレードサーバ仮想化とは
xen
Xenを利用した開発環境構築の秘訣
Xenを利用した開発環境構築の秘訣
仮想化環境で開発するときに知るべきことは何か?
著者:アット・ワイエムシー  岩間 和彦
Xenを利用した開発環境構築の成功の秘訣を知る!

Xenパフォーマンステスト
Xenのパフォーマンステスト 〜どこまで性能がでるの?
第4回:Xen上のVMにおけるネットワーク性能
著者:宮本 久仁男
仮想化はネットワーク経由で使えることが重要になってきます。オープンソース「Xen」ではどこまで使えるのでしょうか。今回はネットワークの検証です。

バックナンバー
第1回 CPUのパフォーマンスチェック
第2回 ドメインUのI/Oパフォーマンスチェック
第3回 プログラムコンパイル時のパフォーマンスは?
第4回 Xen上のVMにおけるネットワーク性能

Xen管理ツールの現状
Xen管理ツールの現状
第3回:リファレンスを狙うVirtual Machine Manager
著者:びぎねっと  宮原 徹
仮想化技術でオープンソースである「Xen」の注目度は非常に高いものの、管理ツールの不足が懸念されています。そこで本連載では、Xenにとって必要な管理ツールとは何かを考えていきます。

バックナンバー
第1回 Xen管理ツールに必要な機能を考える
第2回 品質重視のXenEnterprise
第3回 リファレンスを狙うVirtual Machine Manager

実践!仮想化技術「Xen」の活用方法
実践!仮想化技術「Xen」の活用方法
第1回:仮想化、その使い道
著者:平 初
仮想化技術という言葉は一種の流行になっており、様々なところで目にするようになりました。しかし実際の活用方法について語られているものはさほど多くありません。そこで連載「実践!仮想化技術『Xen』の活用方法」では、オープンソースの仮想化ソフトウェア「Xen」を使って、実際の活用方法を実際のケーススタディに見立てて解説していきます。

バックナンバー
第1回 仮想化、その使い道
第2回 Xenでわかる仮想マシンソフトウェア
第3回 管理OSの構築方法

Xenによるサーバ仮想化
オープンソースXenによるサーバ仮想化
第1回:仮想マシンとサーバ仮想化について
著者:平 初
一昔前までは、仮想化というと上位のエンタープライズ向けのシステムでしか考えられなかったが、近年ではソフトウェアでの仮想化が可能になりIAサーバの仮想化も可能になった。そこで本連載はオープンソースで仮想化を実現する「Xen」に焦点をあて、サーバの仮想化について解説していく。

バックナンバー
第1回 仮想マシンとサーバ仮想化について
第2回 Xenでわかる仮想マシンソフトウェア
第3回 管理OSの構築方法
第4回 ゲストOSの構築方法
仮想化とは
VirtuozzoによるOS仮想化
VirtuozzoによるOS仮想化
第2回:OpenVZとVirtuozzoの違い
著者:Amelion  土居 昌博   

2007年の主要キーワードの1つ「仮想化」を構成する「ハードウェア仮想化」と「OS仮想化」の2つから、「OS仮想化」の概念とメリットを紹介する。

バックナンバー
第1回 仮想マシンとOS仮想化とは似て非なるもの
第2回 OpenVZとVirtuozzoの違い

仮想化技術 完全攻略ガイド
Virtual Server 2005 R2で次期Windows Server環境を試す
第8回:Windows Vistaの評価
著者:慶應義塾大学環境情報学部(SFC)学部生  小野 雄太郎

本連載は「仮想化技術完全攻略ガイド」からの転載です。今回はWindows Vistaをインストールして評価します。

バックナンバー
第1回 Virtual Server 2005 R2概要
第2回 Virtual Serverのインストール
第3回 Virtual Serverを理解する(前編)
第4回 Virtual Serverを理解する(後編)
第5回 評価環境の構築
第6回 バーチャルマシンの複製
第7回 Active Directory環境の準備
第8回 Windows Vistaの評価

仮想化技術 完全攻略ガイド
セキュアなVM環境を作る
第1回:セキュアな構成とは
著者:宮本 久仁男

本連載はインプレスから10月5日発刊の書籍「仮想化技術完全攻略ガイド」から、一部抜粋し転載したものです。最終回の今回は、前回に引きつづき余計なものを「Domain-0に入れない」ための作業をしていきます。

バックナンバー
第1回 セキュアな構成とは
第2回 セキュアなDomain-0の作り方
第3回 不必要な起動スクリプトの削除と起動プロセスとポートのチェック
第4回 フィルタリング
第5回 不要なモノの削除〜CentOS編
第6回 作業ドメインを分割する
第7回 APT環境の整備をする

サーバ仮想化
サーバ仮想化技術とその実践的評価ポイント
第1回:サーバ仮想化の背景と種類
著者:野村総合研究所  松本 健

サーバには余剰リソースが搭載されているが、有効に活用されているとは言い難い。しかし仮想化技術を使えば、システムリソースを有効活用することが可能で、コスト削減や運用負荷の低減を狙えると考える。本連載ではサーバの仮想化とその関連技術の評価を行う。

バックナンバー
第1回 サーバ仮想化の背景と種類
第2回 仮想化技術の活用方法
第3回 仮想化技術とワークロード管理の評価ポイント
ブレードサーバ
ブレードサーバによる仮想化テクノロジーの活用
ブレードサーバによる仮想化テクノロジーの活用
第1回:x86サーバのコンソリデーションの課題と目標
著者:日本ヒューレット・パッカード  森田 宏
スケールアウト構成のサーバにおいて、安価で使いやすく性能に優れているx86サーバは企業内に大量に導入されています。それらのx86サーバの中にはCPUの使用率が低いものや管理しきれていないものが相当数存在しています。本連載ではブレードサーバによってx86サーバの統合と仮想化テクノロジーについて解説していきます。

バックナンバー
第1回 x86サーバのコンソリデーションの課題と目標
第2回 ブレードサーバの仕組みと管理ツール
第3回 仮想化テクノロジーの動向と未来