PR

「GNU sed-4.6」リリース

2018年12月26日(水)

テキスト処理ツール「GNU sed」の最新版「GNU sed-4.6」が12月19日(現地時間)リリースされた。

「GNU sed」は、コマンドライン形式で利用できる、文字列の置換や抽出、削除などのテキスト処理ツール。UNIX系OSで広く利用されている。「GNU sed-4.6」では、ファイルへの書き込みを行う際、指示がない限り「ck_fflush(fp)」が実行されないように変更されている。これによってファイルへの書き込み処理の速度向上が図られている。

GNU sedは、ミラーサイトから入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
プレスリリース

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

「GNU sed-4.6」リリース | Think IT(シンクイット)

Think IT(シンクイット)

サイトに予期せぬエラーが起こりました。しばらくたってから再度お試しください。