PR

Red Hat、「Red Hat Developer Toolset 4.1」を発表

2016年6月10日(金)

Red Hatは6月1日(現地時間)、「Red Hat Developer Toolset 4.1」を提供開始すると発表した。

「Developer Toolset」は、C、C++、Fortran開発者向けのツールを提供するツールセット。開発に必要な最新ツールを提供するもので、診断、デバッグ、性能解析などの機能も備えている。「Red Hat Developer Toolset 4.1」では、GCC 5.3、GDB 7.11、Eclipse 4.5.2、Dynist 9.1、SystemTap 2.9などが提供される。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Newsroom

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック