連載 [第348回] :
  週刊VRウォッチ

NVIDIAの「Omniverse」がメジャーアップデート、OpenUSDや生成AIに対応

2023年8月21日(月)
Mogura VR
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

先週もVR/ARに関する多くのニュースが報じられました。中でも注目すべきは、NVIDIAの「Omniverse」がメジャーアップデートされたニュースでしょう。

NVIDIAの「Omniverse」がメジャーアップデート、OpenUSDや生成AIに対応

NVIDIAが、3Dコラボレーションプラットフォーム「Omniverse」のメジャーアップデートを発表しました。今回の更新によりOpenUSDと生成AIへの対応が強化され、個人向けオープンベータ版として先行利用が可能となります。

今回の主要なアップデートは「Omniverse Kit の機能改良」と「OpenUSDに対応したAPI連携強化」の2点で、600を超える拡張機能へのアクセスや3DレンダリングのAIノイズ除去機能などが追加されました。さらに、新しい3D制作アプリや生成AIアプリも利用可能になり、OpenUSD対応により他社の生成AIツールとの相互接続も行えるようになりました。

本ニュースの詳細はこちら:
NVIDIAの「Omniverse」がメジャーアップデート、OpenUSDや生成AIに対応
https://www.moguravr.com/omniverse-3/

新型ハンドトラッキングデバイス「Leap Motion Controller 2」日本発売、個人向けにも

コーンズテクノロジーが、新型3Dハンドトラッキングセンサー「Leap Motion Controller 2」を日本で発売しました。税込価格24,200円で、法人向けECサイトで注文可能。個人向け通販も近日開始予定です。

「Leap Motion Controller 2」はUltraleapが開発するデバイスで、手の動きを赤外線カメラで撮影・解析し、細かな動きも認識可能です。新製品の発売は11年ぶりで、長らくソフトウェアアップデートを継続し、さまざまなデバイスに搭載されてきました。

本ニュースの詳細はこちら:
新型ハンドトラッキングデバイス「Leap Motion Controller 2」日本発売、個人向けにも
https://www.moguravr.com/leap-motion-controller-2-japanese-launch/

バーチャル化する土木建設:AR締固め、VR教育研修、コンクリート3Dプリンタ

土木建設業界ではXR技術の活用が目覚ましく、バーチャル化が進行しています。特に、コンクリート打設工事において、AR締固め、VR教育研修、コンクリート3Dプリンタなどの最新技術が取り入れられています。これにより、高品質な施工と効率的な作業が可能になると期待されています。

コンクリート打設工事のバーチャル化が進展しており、各工程での精度向上と労力削減が実現されています。ユアサ商事と錢高組が開発した「MRによる締固め管理システム」は振動機の位置をリアルタイムで把握します。大林組と積木製作の「VRiel」は教育研修をゲーム感覚で行えます。また日揮ホールディングスや清水建設は、3Dプリンタでコンクリートの無人化と機械化を進展させ、施工期間を従来の半分ほどに短縮しています。最新技術の導入は土木建築の品質と効率化に貢献しています。

本ニュースの詳細はこちら:
バーチャル化する土木建設:AR締固め、VR教育研修、コンクリート3Dプリンタ
https://www.moguravr.com/civil-engineering-construction-going-virtual//a>

VR×3DプロトタイピングのShapesXR、860万ドルを調達 マルチデバイス対応へ

3Dプロトタイピングツール「ShapesXR」を開発・提供するShapes社が、860万ドル(約12.3億円)の資金調達を実施しました。この資金は、今後のマルチデバイス対応などに使われる予定です。

現在Meta Quest向けに提供されている「ShapesXR」ですが、今後はApple Vision ProやPICO、Magic Leap等、他のデバイスにも対応予定です。CEOのInga Petryaevskaya氏は「3Dコンテンツ制作を真に民主化する」との意気込みを示しています。

本ニュースの詳細はこちら:
VR×3DプロトタイピングのShapesXR、860万ドルを調達 マルチデバイス対応へ
https://www.moguravr.com/shapesxr-funding/

※本ニュース記事は「Mogura VR」から提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

VR専門メディア「Mogura VR」は、VRに関する国内外の情報を早く、正しく、わかりやすくお伝えします。「PlayStation VR」「Oculus Rift」などの最新情報から専門家インタビュー、ゲームやアプリのレビュー、初心者ガイドまで幅広く扱っています。

連載バックナンバー

VR/ARニュース
第389回

Meta Quest 3にアップデート、パススルー性能など向上/PlayStation VR2が別売の専用アダプターでPC対応

2024/6/10
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第388回

Magic LeapとGoogleが提携/ARスポーツのmeleapが31億円調達、海外展開加速へ

2024/6/3
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第387回

WindowsアプリのVR/MR向け3D化機能が発表/GoogleマップからARを見られる早期アクセスプログラムが開始

2024/5/27
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る

他にもこの記事が読まれています