連載 [第349回] :
  週刊VRウォッチ

マイクロソフトが「Azure Kinect DK」生産終了、中国メーカーが技術継承へ

2023年8月28日(月)
Mogura VR
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

先週もVR/ARに関する多くのニュースが報じられました。中でも注目すべきは、マイクロソフトの「Azure Kinect DK」が生産終了となったニュースでしょう。

マイクロソフトの「Azure Kinect DK」生産終了、中国メーカーが技術継承へ

米マイクロソフトは「Azure Kinect Developer Kit」の生産を終了すると発表しました。マイクロソフトはKinectに関する事業におけるパートナーシップ拡大を模索しており、2021年3月には韓国LGグループとの協業を発表。2023年1月にはOrbbecとの共同ブランド「Femto Mega」を発表していました。

追加購入は2023年10月末まで受け付けますが、以降の製品・サービス提供は、中国の3DカメラメーカーOrbbecの新ブランド「Femto Bolt」に引き継がれます。既存製品やアプリケーションは引き続き利用でき、販売終了後も「Femto Bolt」で移行用のAPIブリッジが提供されます。

本ニュースの詳細はこちら:
マイクロソフトが「Azure Kinect DK」生産終了、中国メーカーが技術継承へ
https://www.moguravr.com/azure-kinect-dk-discontinued/

大和ハウスグループがメタバース活用 BIMと建材データを連携し可視化

大和ハウスグループら3社は、建物のBIMデータ(Building Information Modeling)と建材データベースを連携して実寸大の外観・内装イメージが表現できる技術「D's BIM ROOM(ディーズビムルーム)を開発しました。

D's BIM ROOMには、南国アールスタジオのメタバース構築サービス「WHITEROOM」を活用しており、遠隔地からのアバター参加、資料共有が可能です。作成された3Dモデルはパソコンやタブレット、ヘッドセットで閲覧できるほか、建設予定地にMR表示することで、周辺環境も含めた竣工イメージを想像しやすくなります。

本ニュースの詳細はこちら:
大和ハウスグループがメタバース活用 BIMと建材データを連携し可視化
https://www.moguravr.com/daiwa-house-utilizes-metaverse/

若者の「生きづらさ」「孤独」相談をメタバースで 福岡県

福岡県庁は、メタバースプラットフォーム「cluster」で、若者向けのレクリエーションなどを開催します。自殺を考えるほど孤独感を感じたり、居場所がないと感じたりする若者を対象としており、県のSNS相談窓口から参加案内が届きます。

専用ワールド「おいでよ きもちかたりあう広場」は8月22日に開設され、2024年3月まで毎週開催されます(休祝日などを除く)。対象年齢は中学1年(13歳)から大学生(22歳)まで。参加条件は「他の参加者に迷惑をかけないなど広場のルールを守れること」です。偶数月は火曜日、奇数月は金曜日の19:00から21:00まで無料で参加できます。

本ニュースの詳細はこちら:
若者の「生きづらさ」「孤独」相談をメタバースで 福岡県
https://www.moguravr.com/cluster-youth-consultation-service-in-fukuoka/

VR体験施設のニーズ回復か 新タイトルが年間売上2,000万ドルを突破、AAAタイトル開発も

世界各国でVR体験施設を運営するSandbox VRは、2022年にリリースした新作「デッドウッドバレー(Deadwood Valley)」のチケット売り上げが、年間2,300万ドル(約33億円、2023年8月23日時点)を超えたと発表しました。

Sandbox VRのCEO兼創業者のSteven Zhao氏は、2024年には同社2例目となるAAAタイトルのゲームスタジオを米国バンクーバーに建設、サードパーティの開発者向けにも提供予定だとしています。

本ニュースの詳細はこちら:
VR体験施設のニーズ回復か 新タイトルが年間売上2,000万ドルを突破、AAAタイトル開発も
https://www.moguravr.com/sandbox-vr-deadwood-valley-annual-sales/

※本ニュース記事は「Mogura VR」から提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

VR専門メディア「Mogura VR」は、VRに関する国内外の情報を早く、正しく、わかりやすくお伝えします。「PlayStation VR」「Oculus Rift」などの最新情報から専門家インタビュー、ゲームやアプリのレビュー、初心者ガイドまで幅広く扱っています。

連載バックナンバー

VR/ARニュース
第394回

Metaが「テキストから高品質3Dモデル」生成技術発表/海外で人気のソーシャルVR「Rec Room」が「Destiny 2」とコラボ

2024/7/16
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第393回

サードパーティー企業がVision Pro向けコントローラーを発表/MRヘッドセット「Lynx R-1」の追加ユニットが出荷

2024/7/8
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第392回

Metaが公式ツールの代わりに「LIV」をサポートへ/超高解像度VRのVarjoが3Dスキャン・3Dモデル表示サービスを発表

2024/7/1
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る

他にもこの記事が読まれています