PR

GE、製造業の新たなビジネスモデルを開発するため、ローカルモーターズと提携

2014年3月25日(火)

GEは、オープンソースのハードウェア会社であるローカルモーターズとの提携および製造業における新たなモデルの導入を発表した。この提携によって、様々な次世代製品を開発し、市場導入までの「共創」と「小規模生産」を実現する。また、今回の提携を通じ、製品の市場投入までの時間短縮に注力し、より高度な製造技術(アドバンストマニュファクチャリング)のプロセスを強化し、社外の知見をエンジニアリングに生かす「オープンイノベーション」のアプローチを導入する。

今回の提携は、市場ニーズを見出し、画期的な製品開発に関心があるエンジニアや科学者、設計者、製造者らのオンライン上のコミュニティでの協業が出発点となる。提携の一環として、試作品や小ロットの製品を素早く生み出すことに注力する専門的な施設である新たな小規模工場(マイクロ・ファクトリー)が作られ、そこではコミュニティで生まれたアイディアが磨き上げられ、テストされ、そして販売されることとなる。

FirstBuildと呼ばれるオープンプラットフォームは2014年夏頃に正式にサービスを開始し、イノベーションを生み出すグローバル規模のコミュニティの中核を成すこととなる。FirstBuildでは試作品を開発し、既存のGE製品を幾度も磨き上げていくこととなる。また、場合によっては新たなデザインを生み出すことも予定している。もっとも人気のあるアイディアはテストを通じて選ばれ、試作品がすぐにつくられ、そして小ロットでの生産が誰でもアクセスできる小規模工場で実施される。

コミュニティのメンバーと一緒にGEアプライアンスを対象に、調理家電分野を対象とし、主要な調理家電製品の性能を向上させるようなアイディアを議論し生み出すことが最初のプロジェクトになる。最初の製品は2014年後半にアメリカ市場向けに予定している。将来的にはGEはこのビジネスモデルを他の事業部門にも展開可能か検証する。


Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています