PR
連載 [第168回] :
  週刊VRウォッチ

必要な情報を視界内に表示するスマートコンタクトレンズをMojoが発表

2020年1月27日(月)
Mogura VR
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

先週もVR/ARに関するニュースが多数報じられました。AR関連では、米スタートアップのMojo Visionが、スマートコンタクトレンズ「Mojo Lens」を開発中と報じられました。スマートコンタクトレンズは、ユーザーの目に装着して用い、視界に情報を提示します。

一方VR関連では、中国のVRヘッドセットメーカーPicoによる新一体型VRヘッドセット「Pico Neo 2」シリーズの体験レポートが注目を集めました。Picoはこれまでにも、スマートフォンやPCを使わない一体型VRヘッドセットを中心に、デバイスの開発や販売などに取り組み続けています。

米Mojoがスマートコンタクトレンズを開発中 「目に見えないコンピューティング」目指す

米スタートアップのMojo Visionは、スマートコンタクトレンズ「Mojo Lens」を発表しました。一般的なコンタクトレンズと同様にユーザーの目に装用し、視界内にユーザーに必要な情報を緑色のテキストで表示します。

同社は「invisible computing(目に見えないコンピューティング)」を謳い、ウェアラブル端末なしに情報を得る技術を確立することを目指します。

本ニュースの詳細はこちら:
米Mojo、スマートコンタクトレンズを開発中 「目に見えないコンピューティング」目指す
https://www.moguravr.com/mojo-lens/

Oculus Questの対抗馬となるか 一体型VRヘッドセット「Pico Neo 2」体験レポ

中国のVRヘッドセットメーカーPicoは、一体型VRヘッドセット「Pico Neo 2」、およびアイトラッキング(視線追跡)搭載の上位モデル「Pico Neo 2 Eye」を発表しました。両デバイスともPicoとしては初の6 DoFのVRヘッドセットです。

ヘッドセットの解像度は先行モデルと同じく片目約2K(=両目約4K)の液晶パネルを採用。公称でのリフレッシュレートは75Hz、視野角は101度、搭載されているプロセッサはクァルコムのSnapdragon 845です。

本ニュースの詳細はこちら:
Oculus Questの対抗馬なるか 一体型VRヘッドセット「Pico Neo 2」体験レポ
https://www.moguravr.com/ces2020-pico-neo-2-report/

AR/VRに注力するフェイスブック、関連特許取得は1年で急増

米調査機関Fairview Researchは米国特許商標庁の分析を行い、フェイスブックの2019年における特許取得の増加についてまとめています。それによると、特許取得件数は前年比64%増の989件におよび、なかでもヘッドセットのディスプレイに関するものが大幅に増加しています

フェイスブックの広報担当であるHa Thai氏は「弊社はARやVR、家庭用ハードウェア製品に大幅に投資しています」とコメントしています。

本ニュースの詳細はこちら:
AR/VRに注力するフェイスブック、関連特許取得は1年で急増
https://www.moguravr.com/facebook-patent-trend/

2019年のVRヘッドセット出荷、一体型が半数占める。Oculus Questの影響大か

ゲーム業界のリサーチ会社Superdataは、「2019年のデジタルゲームやXR産業に関するレポート」を発行しました。2019年のXR産業の売上規模は63億ドル(約6,900億円)を記録し、前年比26%の伸びを記録しました。

中でも一体型VRヘッドセットは総出荷数の49%と半数近くを占め、VRゲームコンテンツの売り上げなどもPC VR向けヘッドセットのほぼ2倍と、大きく伸長しました。この結果には、2019年5月発売のVRヘッドセット「Oculus Quest」が大きく寄与しているとまとめています。

本ニュースの詳細はこちら:
2019年のVRヘッドセット出荷、約半数は一体型に。Oculus Questの影響大か
https://www.moguravr.com/superdata-2019-report/

※本ニュース記事は「Mogura VR」から提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

VR専門メディア「Mogura VR」は、VRに関する国内外の情報を早く、正しく、わかりやすくお伝えします。「PlayStation VR」「Oculus Rift」などの最新情報から専門家インタビュー、ゲームやアプリのレビュー、初心者ガイドまで幅広く扱っています。

連載バックナンバー

VR/ARニュース
第201回

フェイスブックが一体型VRヘッドセット「Oculus Quest 2」発表、税別33,800円から

2020/9/23
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第200回

メガネ型MRデバイス開発のNrealが4,000万ドル調達、デバイス開発や市場拡大を進める

2020/9/14
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第199回

フェイスブックのソーシャルVR「Horizon」ベータ版申込がスタート

2020/9/7
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています