PR

新規ビジネス企画をHackする勉強会

主催者: 
株式会社オープンソース活用研究所
日時: 
2019年4月10日(水) 19:00
会場(場所): 
マジセミ竹芝オフィス(注意:日通商事と同じビルで、入口は反対側です。入口で1307を呼出ください)

東京都港区海岸1丁目14−17ベイサイド竹芝1307

■新規ビジネスの企画、アイデア出し、立ち上げや、社内承認、予算獲得、資金調達などに悩む人たちのための勉強会

IT業界(中でも、主にシステムインテグレーターを中心とした領域)では、SES(エンジニア派遣)や請負開発などのビジネスモデルの限界が叫ばれています。

そのような中「当社も新規ビジネスに挑戦する!」という企業は増えています。

しかし、残念ながら実際に新規ビジネスを開始できた企業は、ほんのわずかだけであり、多くの企業では挫折しています。

その理由は、例えば以下のようなものです。

■新規ビジネスを始めたいが、そもそも何をやればよいのか分からない

・上司から「新規ビジネスを企画しろ」言われたが、そもそも何をビジネスにすればよいのか分からない
・「顧客の課題を解決するビジネスを考えろ」と言われるが、下請けばかりでエンドユーザーとの接点がなく、「顧客の課題」が分からない
・せっかく考えたアイデアが、会社の本業に近いと「それは新規ビジネスでは無い」と言われる
・せっかく考えたアイデアが、会社の本業と関係がないと「それはシナジーが出ない」と言われる

■新規ビジネスのアイデアがあるが、社内で承認が下りない、資金が集まらない

・事業計画を書いたが「絶対に成功するのか?」「失敗したらどうするんだ」と言われる
・新規ビジネス立ち上げの承認は下りたが、現業はそのままやるように言われた
・起業・独立してやりたい新規ビジネスのアイデアがあるが、当面の運転資金が無い

■参加者はひとり一つずつ、「課題」を提示

本勉強会では、参加者からひとり一つずつ、自分が抱えている「課題」を提示してもらいます。

それを参加者全員で議論することで、解決策を見つけていきます。

■正攻法ではない、様々なやり方で新規ビジネス企画をHackする!

いわゆる「事業計画書の書き方」的な正攻法の方法論は無視します。

また「リーンスタートアップ」的な方法論が扱わない課題にもフォーカスします。

マーケティング的な話しは中心ではありませんが、「課題」に上がれば議論します。

■「一緒にビジネスをやろう!」という仲間募集も歓迎!

■新規ビジネスの企画に困っている方は、ぜひ参加してください。

■主催
株式会社オープンソース活用研究所

■セミナー事務局
マジセミ株式会社

※当日は名刺を2枚お持ち下さい。

※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

※ご記載頂いた内容、及び当日受付でご提示頂いた名刺情報は、マジセミ株式会社にて収集し、マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所 および主催・共催・協賛・協力・講演の各企業に提供させて頂きます。ご記載を頂いた個人情報はマジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供致しません。

〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています