PR

Windows Server 2008 サポート終了でファイルサーバーはどうするべきか?

主催者: 
スターティアレイズ株式会社 / セミナー事務局:マジセミ株式会社
日時: 
2019年9月20日(金) 15:30
会場(場所): 
スターティアレイズ株式会社 本社

東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19階

■Windows Server 2008/2008 R2のサポート終了
来年1月にWindows Server 2008/2008 R2のサポートが終了します。サポート期限終了が迫る中、移行に関して以下のような課題をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
・最新バージョンに移行したいが、移行を検討、実施する時間が取れない。
・情シス兼務なのでファイルサーバーの運用は大幅に軽減したい
・ファイルサーバー変更にはセキュリティ対策などのサービス見直しも伴い、負担が大きい
・ユーザー使い勝手を変えずに新しいファイルサーバーに移行したい。
・この機会に情報漏えい防止や内部不正の阻止、テレワーク対応などの強化をしたい。

■ファイルサーバーはどうするべきか?オンプレミス vs クラウド
移行時に検討すべき事項の一つとして、ファイルサーバーを従来通りオンプレで運用するのか、クラウドに移行するのか、を選択する必要があります。本セミナーでは、Wondows ServerのOSをバージョンアップして新たなファイルサーバーとする方式と、「クラウドファースト」が常識となっている今、ファイルサーバーとしてクラウドサービスを利用する方式について、比較検討します。

■一般的なオンラインストレージのリスク
一方でファイルサーバーには機密情報を保存する場合も多く、これらをクラウドに保存して大丈夫なのかと不安を感じる方もいらっしゃるでしょう。実際一部の無料のオンラインストレージではセキュリティが問題になるケースもありました。また現状オンプレで運用するファイルサーバーと使い勝手が大きく変わることは避けたいところです。本セミナーでは、このような一般的なオンラインストレージのリスクについて解説します。

■クラウド時代の安全なファイルサーバーとは
更に本セミナーでは、Windows Serverからの移行に最適なクラウド型ファイルサーバー「セキュアSAMBA」について、多くの企業に選ばれている理由や機能、Windows Serverからの移行事例などについて解説します。

■プログラム
・15:00-15:30   受付・15:30-15:50    ファイルサーバーはどうするべきか?オンプレミス vs クラウド
・15:50-16:10     一般的なオンラインストレージのリスク
・16:10-16:30  移行先に最適なクラウド型ファイルサーバー「セキュアSAMBA」について
・16:30-17:00   質疑応答

■主催
スターティアレイズ株式会社

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています