PR

なによりもスピードが求められる今、なぜSD-WANを検討すべきなのか(複雑化したネットワーク管理からの解放)

主催者: 
株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局 / セミナー事務局:マジセミ株式会社
日時: 
2019年9月18日(水) 13:00
会場(場所): 
JR新宿ミライナタワー マイナビルーム 12F-B

東京都新宿区新宿4丁目1番6号

■本セミナーは、株式会社マイナビが主催するセミナー「複雑化したネットワーク管理からの解放/なによりもスピードが求められる今、なぜSD-WANを検討すべきなのか」のご紹介です。
マジセミでは特別に、50名をご招待します。

■今、なぜSD-WANを検討すべきか

迅速な意思決定が求められる現代。そのスピードを支えるインフラにも柔軟性が求められます。

ネットワークにおいてもその取り巻く環境は変化しており、業務拡大や企業間での合併・買収に伴う拠点追加、刻々と変わる状況に対応する柔軟な構成が要求されています。

一方で、増加の一途をたどるネットワークトラフィック、クラウドサービスの一層の普及やモバイルの増加による運用、管理の煩雑さ、セキュリティ対策などの 課題に対応するためには、従来の延長上での改善だけでは対応が難しいと感じている担当者も多いのではないでしょうか。 これらの課題に対するひとつの解が、WANの新たなテクノロジー「SD-WAN」です。

本セミナーでは、柔軟性や拡張性が求められるネットワークにおいてSD-WANがもたらすメリット、選定時に気を配るポイント、導入までの計画などを成功事例と共に、これから企業が取り組むべきネットワーク構築のヒントをご来場の皆さまに提供します。

■当日プログラム
・12:30 開場
・13:00~13:50 事例講演
登壇者
調整中

・13:50~14:40 クラウド活用における「本当の」ネットワーク課題と解決策
登壇者
福本 翔氏

株式会社インターネットイニシアティブ
サービスプロダクト事業部 営業推進部 ネットワークソリューション課
サービススペシャリスト

ネットワークサービスのプリセールスを実施し、サービスの紹介/提案を担当。
フロントでの提案活動の他、お客様からのニーズと市場の動向を見ながらサービス開発の企画・戦略を担当。

講演サマリー
Office365やG suiteをはじめとしたクラウドサービス利用の広がりや、働き方改革によるリモートワークの浸透により、新たなネットワークの課題が顕著になってきています。
2006年から特許技術「SMF」でゼロタッチプロビジョニングのWANサービスを提供しているIIJだからこそ分かる、SD-WANに求められているものとネットワーク課題の解決策についてお話しします。

・14:40~14:55 休憩

・14:55~15:45 調整中
登壇者
ヴイエムウェア株式会社

・15:45~16:35 クラウド時代に不可欠な"正しい"インターネットブレイクアウトとは?
登壇者
小松 恭兵氏

マクニカネットワークス株式会社
第1営業統括部 第2営業部 第1課

新卒にて通信キャリアに入社し、セールス業務に従事。
その後2014年にマクニカネットワークスに入社。ADC、VDI、HCI製品のプロダクトマネージャを歴任。現在はSD-WAN製品のプロダクトマネージャとしてセールス・マーケティング全般を担当。

講演サマリー
ここ数年でSaaSの全社導入が爆発的に進んでおります。
SaaS導入にともなうトラフィックやセッション数の増加対策手段として、インターネットブレイクアウトを導入、検討される企業も比例して増えております。
本セッションでは、インターネットブレイクアウトを行う上で検討すべき、「ファーストパケット問題」「セキュリティ」「プロキシの構成」の3つに焦点を当てながら、導入事例をもとに"正しい"インターネットブレイクアウトについて解説いたします。
クラウドの積極利用を検討されている方、インターネットの有効活用策を知りたい方、プロキシ制御に悩まれている方、最新の導入事例を知りたい方、必聴です。

・16:35~16:50 休憩

・16:50~17:40 【有識者講演】
SD-WAN がもたらすシステムの変革とその本質
登壇者
関谷 勇司氏

東京大学
情報基盤センター
ネットワーク研究部門
准教授
博士(政策・メディア)

1997年京都大学総合人間学部卒。2005年慶應義塾大学政策・メディア研究科後期博士課程修了。博士 (政策・メディア)。次世代ネットワークプロトコルの研究開発と分散サービスの計測、クラウドコンピューティングの可用性向上、SDN と NFV、およびサイバーセキュリティに関する研究に従事。

講演サマリー
SD-WAN を用いたネットワーク構築は従来のネットワーク設計とは異なる概念であり、アプリケーションを含めたシステム設計の一部となる技術である。すなわち、構築や運用にも従来とは異なったスキルセットが必要となり、その変革に対応できる体制や人材が求められる。本講義では、SD-WAN が持つ技術の本質と SD-WAN によって構築されるシステムのあり方について提言する。

■主催
株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局

■協賛
株式会社インターネットイニシアティブ、ヴイエムウェア株式会社、マクニカネットワークス株式会社

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています