PR

製品開発に関わるあらゆる情報を一元管理し、あらたな価値を創造するPLM

主催者: 
セントリックソフトウェア株式会社 / セミナー事務局:マジセミ株式会社
日時: 
2019年12月5日(木) 13:30
会場(場所): 
JR新宿ミライナタワー 12F マイナビルームC

東京都新宿区新宿4丁目1番6号

■本セミナーは、株式会社マイナビが主催するセミナー「製品開発に関わるあらゆる情報を一元管理し、あらたな価値を創造するPLM~日本の製造小売業大手の新しい事例を本邦初公開!~」のご紹介です。マジセミでは特別に、10名をご招待します。

■製造小売業の製品開発を一元管理

「Excel、PDF、メールの膨大なやり取りに忙殺されてしまう」
「もっと顧客に合った商材を企画したい」
「クリエイティブな作業に時間を使いたい」
「柔軟に商品の設計・開発を行いたい」

製造小売業の現場では、このような声がよく聞かれます。製造小売業といっても扱う商品はアパレル、文房具、玩具、家具……など多岐にわたります。商品ラインナップを1つ追加するだけで、デザイン、販売計画、ライン計画、素材選択、商品仕様、調達、スケジュール・品質・コスト管理といった数多くの工程が必要になります。

各工程にはそれぞれ膨大なデータのやりとりが発生し、現場の人はそれらの作業・進捗管理に時間の大半を奪われてしまい、本来なら本腰を入れて取り組みたい製品開発業務になかなか時間を割けずにいるのが現状です。
そこでいま求められているのが、商品の設計・デザインから製品化までの情報を一元管理する「PLM」(Product Life cycle Management)と呼ばれるソリューションです。

「より少ない労力で、より多くの製品を開発するためには? 製品開発に関わるあらゆる情報を一元管理し、あらたな価値を創造するPLM ~日本の製造小売業大手の新しい事例を本邦初公開!~」セミナーでは、いま製造小売業が直面している課題を浮き彫りにし、そこでPLMがどのような役割を果たすのか、ビジネスをどのように変えてくれるのかを明らかにします。

■当日プログラム

・13:00~13:30 受付
・13:30~13:35 ご挨拶

・13:35~14:00 製造小売の企業様の製品開発における現状、問題、セントリックソフトウェアPLMC8に対する期待
<登壇者>
荒井基宏 氏
セントリックソフトウェア株式会社 コマーシャルディレクター

<講演サマリー>
三越、アディダス、GAPほかリテール業界でMD(マーチャンダイザー)などの経験を約20年。さらにOracleをはじめとするリテール関連ITの経験を約10年。リテール実務とITトレンドに精通した荒井基宏氏が、製造小売業の課題をひもとき、今後業界のあるべき姿を明らかにします。

・14:00~15:00 Centric PLM 説明・デモ
<登壇者>
岸本孝治 氏
セントリックソフトウェア株式会社プリセールスコンサルタント

<講演サマリー>
従来の製品開発では膨大の量のメール、PDF、エクセルファイルが必要であり、管理・進捗に非常に大きな時間とコストがかかっています。
Centric PLMは
●情報の一元管理・メール量の削減・チームの生産性改善・サプライヤとの協業改善
●重複のないデータ構造による手戻り等の削減・データ再利用によるデータ作成時間の減少
●デザイン、開発、調達プロセスを標準化、最適化
●商品開発中の可視性が向上・可視化によるタイムリーかつ最良な意思決定が可能
●コストの削減
●新しい価値の創造
●優秀な社員の退職を防ぎ、留める事が可能
●会社のノウハウ、ベストプラクティスの確立
を可能にします。

・15:00~15:15 コーヒーブレイク

・15:15~15:45 導入事例紹介 ~日本の製造小売業大手の新しい事例を本邦初公開!~
<登壇者>
荒井基宏 氏
セントリックソフトウェア株式会社コマーシャルディレクター

・16:45~17:00 Q&A
・17:00 閉会
※講演内容やスケジュールなどは予告なく変更する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

■主催
セントリックソフトウェア株式会社

■協力
株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局

※競合企業や同業他社の方は、参加をご遠慮いただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
※申込者が定員に達した際は、抽選により参加をご遠慮ただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
※受付の際にお名刺を頂戴しますので、ご来場の際はお名刺をご持参ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています