PR

Torを用いて安全にファイルを送受信できる「OnionShare 2」リリース

2019年2月27日(水)

onionshare.orgは2月19日(現地時間)、「Tor」を用いて安全にファイルを送受信できる「OnionShare 2」をリリースした。

 匿名で安全にファイルを送受信できるツール「OnionShare」の最新版v2.0が、2月19日に公開された。2年ぶりのメジャーバージョンアップとなる。

 「OnionShare」は、接続経路の秘匿技術「Tor」(The Onion Router)を利用したオープンソースのファイル送受信ツール。「OnionShare」を利用すると、ファイルをホストする側がWebサーバを起動し、「.onion」ドメインの一時URLを生成する。このURLにはTor経由でアクセスできるため、ファイルを取得する側は「Tor Browser」を利用して共有URLからファイルを取得する。

 「OnionShare 2」では、「Onion」の新しいサービスが利用できるようになっているほか、不特定多数からのアクセス専用のURLを生成するパブリックモードが追加されるなど、複数の機能改善が施されている。

 「OnionShare 2」は、Webサイトから入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
onionshare.org

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック