PR

LPI-Japan、「Linux標準教科書Ver3.0.0」の提供開始を発表

2018年3月27日(火)

LPI-Japanは3月27日、「Linux標準教科書Ver3.0.0」の提供開始を発表した。

「Linux標準教科書」は、2008年9月よりLPI-Japanが無償提供しているLinux教育教材。今回のVer3.0.0では、実習例として利用するOSを従来のCentOS 6からCentOS 7に変更したほか、プロセス管理に関する項目を追加した。またCentOS 6からCentOS 7への過渡期であることを鑑みたOSのバージョン別コマンド比較表なども掲載されている。

Linux標準教科書は、Webサイトから入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
プレスリリース
Linux標準教科書

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る