PR

LPI-Japan、「Linux標準教科書Ver3.0.0」の提供開始を発表

2018年3月27日(火)

LPI-Japanは3月27日、「Linux標準教科書Ver3.0.0」の提供開始を発表した。

「Linux標準教科書」は、2008年9月よりLPI-Japanが無償提供しているLinux教育教材。今回のVer3.0.0では、実習例として利用するOSを従来のCentOS 6からCentOS 7に変更したほか、プロセス管理に関する項目を追加した。またCentOS 6からCentOS 7への過渡期であることを鑑みたOSのバージョン別コマンド比較表なども掲載されている。

Linux標準教科書は、Webサイトから入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
プレスリリース
Linux標準教科書

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック