PR

アシアル、PhoneGap対応モバイルアプリ開発フレームワーク 「Monacaフレームワーク」をオープンソース化

2012年9月8日(土)

アシアルは9月6日、モバイルアプリ開発フレームワーク「Monacaフレームワーク」をオープンソースソフトウェアとして公開した。

Monacaは、iOSとAndroidの両OSに対応したハイブリッドアプリケーションを制作するためのモバイルアプリ開発フレームワーク。Monacaフレームワークは、iOSおよびAndroidにネイティブで対応するコンポーネントと、コンポーネントを操るためのJavaScriptライブラリで構成される。アドビシステムズのPhoneGapの機能を拡張、より高品質な操作性を実現し、ハイブリッドアプリの機能が大幅に拡張される。

今回、XcodeやEclipseといったローカルでのアプリ開発環境でMonacaフレームワークの利用をしたいという開発者からのニーズに応えるため、Monacaフレームワークのオープンソース化を行うこととした。

MonacaフレームワークはApacheライセンスに基づき配布される。ソースコードはGitHubを通じて公開される。


アシアル
http://www.asial.co.jp/

ニュースリリース
http://www.asial.co.jp/pressrelease/378

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック