PR

ネオジャパン、クラウド型メールサービス「desknet's on Cloud メールサービス」の提供を開始

2013年1月16日(水)

ネオジャパンは1月11日、エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ(以下、NTTPC)と協業し、クラウド型のメールサービス「desknet's on Cloud メールサービス」を提供開始した。

「desknet's on Cloud メールサービス」は、グループウェア「desknet's NEO」や「desknet's」、ウェブメールシステム「Denbun」、顧客対応管理システム「desknet's CAMS」などのdesknet'sファミリー製品を、社内サーバー環境やクラウド(desknet's on Cloud、Applitus)上で利用中のユーザーを対象に、クラウド上のメールサーバーを提供するサービス。サービスの基盤には、NTTPCが提供するクラウドプラットフォーム「WebARENA」を利用。「desknet's on Cloud メールサービス」の提供価格は、1アカウント月額200円(税抜き)。

「desknet's on Cloud メールサービス」の特長は以下の通り。

・desknet'sユーザー専用のクラウドメールサービス

 desknet'sファミリー製品のライセンスを持ち、社内サーバー環境などで運用中のユーザー、desknet's on Cloud/Applitus上で両製品を利用中のユーザーを対象に、高品質なクラウドのメールサービスを、1アカウント月額200円という低価格にて提供。ハード・ソフトの導入やシステム構築のコストが不要になるのはもちろん、運用管理に関するさまざまな維持作業に費やされる隠れたコストも大幅に削減できる。

・運用もセキュリティ対策も安心・安全

 メールサービスの提供・運用元は、長年のメール運用ノウハウと多くの実績を持つ、NTTPC。専門のスタッフが、ユーザーのメール環境を24時間365日監視・運用。実績と信頼あるデータセンター環境に加え、シマンテック社のウィルスチェックや迷惑メールフィルター、ファイアウォールなどのセキュリティ対策機能も標準搭載。

・2重のバックアップ体制で重要なメールを保護

 万が一の場合に備えて、ユーザーのデータを定期的に保存し、バックアップ体制を整えている。複数のハードディスクにデータを格納するRAID方式を採用し、ハードディスクの物理故障に備えている。さらに、利用中のシステムとは物理的に異なる別システムに、一日一回データを格納するバックアップ体制。

ネオジャパン
http://www.neo.co.jp/

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック