PR

ネットアシスト、SaaS型サーバーモニタリングサービスを提供開始

2015年1月15日(木)

ネットアシストは1月13日、24時間サーバーの監視を無料で行うSaaS型サーバーモニタリングサービス「SavaMoni.」の提供を開始した。

近年、クラウドサービスを利用する企業の割合が増加しており、インターネットサーバーの監視体制の重要性が増してきている。ネットアシストではこれまで、レンタルサーバーの運用やサーバーやネットワークの監視・障害復旧・管理・運用サービスといった事業で、ITインフラの管理を総合的にサポートしてきた。従来、サーバーやネットワークの監視・保守は専門のエンジニアが24時間365日体制で緊急時の対応を行ってきたが、一方でコスト面や労務問題などから監視体制の組織構築を行うことができないといった事業者も多くいた。

今回提供を開始した「SavaMoni.」は、24時間365日体制の監視を無料で代行するサービスとなっており、これまで監視体制の構築・運用が難しかった事業者も導入することが可能となった。

「SavaMoni.」は、事業者の代わりにサーバーやネットワークの監視を24時間自動で行うもの。サーバーの稼動状況やアラート履歴がオンライン画面で管理でき、異常が検知された際に、自動的に電子メールや自動音声電話(※有料オプション)で通知を行うことで、従来、人件費などで多大なコストがかかっていたサーバーやネットワークの監視・運用費用を抑えることが可能となる。

1アカウントで5台のサーバーの監視を行うことが可能となり、Web上でIPアドレスやドメインといった項目を入力することで、すぐにサービスを利用できる。また、サーバー単位で稼動状況をオンライン上で確認でき、アラート設定が可能となっており、事業者毎の監視体制のカスタマイズにも対応している。

「SavaMoni.」の概要は以下の通り。

  • 監視台数:5サーバー/アカウント
  • 監視項目:Ping、FTP、SSH、SMTP、HTTP、HTTPS、POP、IMAP、NTP、DNS
  • 通知方法:メール、電話(※有料オプション)
  • 料金:無料(※一部有料オプション有り)

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック