PR

連載一覧

Amazonの音声サービスの機能を拡張するアプリケーション(スキル)を初めて作成する方に向けて、サンプルプログラムを示しながら、スキル開発の方法を解説します。
オープンソースのパーソナルクラウド構築基盤であるOpenStackのカンファレンス、OpenStack Summit Vancouver 2018が5月21日から24日にカナダのバンクーバーで開催された。現地からのレポートを紹介する。

Dockerは、多くのITエンジニアに注目され、継続して成長している技術である。DockerはlibcontainerというLinuxカーネルのAPIを呼び出すためのドライバーと、OSごとに対応したファイルシステム(aufs、device-mapper等)によって、コンテナという仮想環境を構築する――。「Dockerを知る -周辺ツールと業界動向-」「より深くDockerを知る」に続くDocker連載第三弾。

2015年1月20日、コンテナサービスMagnumの最初のバージョンがリリースされました。Magnumは、Docker swarmやKubernetesなどのコンテナクラスタを提供するOpenStackのAPIサービスであり、これらの環境をコマンドで構築し、操作することができます。本連載では、Fedora21とDevStackを用いてMagnum環境を構築し、Kubernetesの操作手順についてご紹介します。

OpenStack Summit Tokyo 2015がいよいよ開幕しました。「OpenStack Superuser Award」を受賞したNTTグループや、「Super Integrator」を提唱したNECグループの有志による他では味わえないOpenStack Summit Tokyoの徹底レポートをお届けします。