PR

ここでしか聞けない! 認証技術の最新動向とOpenAM(ForgeRock AM)/Keycloakの使いどころ

主催者: 
株式会社 野村総合研究所
日時: 
2018年7月18日(水) 16:00
会場(場所): 
大手町フィナンシャルシティ グランキューブ 29F 大会議室12

東京都千代田区大手町1-9-2

認証技術の最新動向、そして、認証・ID管理を実現するオープンソース系ソフトウェアのOpenAM、Keycloakに興味はありませんか?

認証技術は様々なアプリケーションを提供するための根幹を担っています。
単一サイトのID・パスワード認証から始まり、近年では企業内SSOやクラウドサービスとのシームレスな連携、マルチデバイスからの利用など、求められる要素技術が変化してきています。

NRI OpenStandiaでは、認証技術に関して、下記のような取り組みを行っております。
・ForgeRock社の国内主要パートナーとして、OpenAM(ForgeRock AM*)の普及、導入、サポート
・Keycloakの日本語化対応、マニュアル翻訳のコミュニティ活動の推進、Qiitaや@IT等での技術情報発信
・OpenAM(ForgeRock AM*)/Keycloakを活用した多数の認証基盤構築・運用実績

本セミナーを受講頂くことで、認証技術の最新動向、技術選択のポイント、OpenAM(ForgeRock AM)/Keycloakの違い、活用事例をご理解頂くことが可能です。
オープンソース、OpenAM(ForgeRock AM*)、Keycloakを活用しようと考えているお客様はぜひご参加ください。

*:OpenAMは開発元であるForgeRock社の開発方針の変更により、ForgeRock Access Management(ForgeRock AM)に名称変更しました。

アジェンダ(予定)
16:00~16:40:マルチデバイス、クラウド時代における認証・ID管理技術の最新動向
16:40~16:50:<休憩>
16:50~17:30:認証・ID管理を実現する「OpenAM(ForgeRock AM)」と「Keycloak」の使いどころ
17:30~17:50:<質疑応答・相談会>

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています