PR

Yandex、機械学習ライブラリ「CatBoost」をオープンソースとしてリリース

2017年7月25日(火)

Yandexは7月18日(現地時間)、機械学習ライブラリ「CatBoost」をオープンソースとしてリリースした。

 CatBoostは、大量のデータから段階的にモデルをトレーニングすることで予測を行う「勾配型ブースティング(Gradient Boosting)」型の機械学習ライブラリ。ユーザビリティの高いAPIなども提供される。「CatBoost」は、不正な行動の発見、顧客エンゲージの予測など複雑性の処理に適しており、天気予報やプロセス最適化などの用途に適しているという。

 「CatBoost」はPython、R向けのパッケージ、CUIのインターフェイスなどが用意されており、いずれもGitHubから入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
CatBoost

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック