PR

Microsoft、2019・2020年にサポート終了となる製品を発表

2019年1月22日(火)

Microsoftは1月14日(現地時間)、2019年および2020年にサポートを終了する主要な製品のリストを発表した。

〇2019年7月9日
Microsoft SQL Server 2008/2008 R2

〇2020年1月14日
Microsoft Windows 7
Microsoft Windows 7 for Embedded Systems
Microsoft Windows Server 2008/2008 R2
Microsoft Exchange Server 2010

〇2020年10月13日
Microsoft Windows Embedded Standard 7
Microsoft Office 2010 client
Microsoft Projext Server 2010
Microsoft SharePoint 2010

サポートが打ち切られると、セキュリティアップデートが提供されなくなるため、セキュリティ上大きな問題が生じる可能性があるため、注意が必要。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
記事本文

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック