PR

Debianベースのデスクトップ向けLinuxディストリビューション「Nitrux 2.0.0」リリース

2022年2月3日(木)

 nxos.orgは1月29日(現地時間)、最新版となる「Nitrux 2.0.0」をリリースした。

 「Nitrux」は、DebianのUnstable版である「sid」をベースとしたLinuxディストリビューション。デスクトップ用途向けとなっており、モバイルPCでの利用も視野に入れている。Calamaresインストーラを備えており、KDE Plasma 5をベースとしたデスクトップ環境「NX Desktop」、「NX Firewall」、「MauiKit Applications」を含む。

 カーネルには「Linux 5.15.17 LTS」および「5.16.3」が搭載されており、「KDE Plasma 5.23.5」、「KDE Frameworks 5.90.0」、「KDE Gear 21.12.1」が同梱されている。また、デフォルトの設定が調整され、システムの応答が改善されたという。その他にもパッケージのアップデート、容量の最適化、不具合の修正など数多くの変更が施されている。 

 「Nitrux 2.0.0」はWebサイトから入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
リリースアナウンス

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る