PR

AIでコードの次を予測して提案するツール「GitHub Copilot」

2022年6月23日(木)

GitHub Japanは6月22日、AIを活用した開発者支援機ツール「GitHub Copilot」を発表した。
 
 「GitHub Copilot」は、エディタの拡張として実装された機能に端を発するツール。開発者の知見を集め、その中からリアルタイムでコードを提案する。これによって、もっとも重要な「ソフトウェアの開発」に注力できるように支援を行う。

 「GitHub Copilot」は、開発者がコードを一行記述すると、次の行を提案する。この提案はコードだけではなく、完全なメソッド、単体テスト全体、複雑なアルゴリズムなど、さまざまな提案が行われる。開発者は、提案を受け入れる、編集した上で受け入れる、拒否するを選択できる。

 「GitHub Copilot」は、Neovim/JetBrains IDEs/Visual Studio/Visual Studio Codeなどに統合し、拡張として利用できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
GitHub Copilot

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る