PR

Linux Mint ProjectのWebサイトが不正侵入被害、Linux MintのISOイメージ改ざん

2016年2月25日(木)

Linux Mint Projectは2月21日(現地時間)、同プロジェクトのWebサイトが外部から侵入され、改ざん被害に遭ったと発表された。その際、改ざんされたLinux MintのISOイメージが公開されていたという。

改ざんされたイメージが公開されていたのは2月20日(現地時間)。「Linux Mint 17.3 Cinnamon」のISOイメージが改ざんされていたという。該当するISOイメージファイルをダウンロードした可能性がある場合は、早急にMD5を確認した上で、不適切な場合は即座に利用を中止することが望まれる。

また、forums.linuxmint.comで利用されている、アカウント情報などのデータ窃取も確認されたという。パスワードは暗号化された状態で窃取されたものの、ブルートフォースによる推測の危険があるため、すべてのユーザにパスワードの変更を呼びかけている。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Blogによる記事(Webサイト改ざん被害)
Blogによる記事(forums.linuxmint.comデータベース被害)

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック