PR

AWS、データベース移行サービス「AWS Database Migration Service」の正式版を提供開始

2016年3月20日(日)

Amazon Web Services(AWS)は3月15日(現地時間)、データベース移行サービス「AWS Database Migration Service」の正式版を提供を開始した。

「AWS Database Migration Service」は、ユーザのオンプレミス環境で稼働しているデータベースをAWSのクラウドに移行するフルマネージドサービス。移行中でもソースデータベースは利用可能な状態に保たれ、データベースを利用するアプリケーションのダウンタイムを最小限に抑えることができるという。

同サービスはこれまでプレビュー版として提供されてきたが、今回正式版の提供に至った。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Blogによる記事

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る