PR

AWS、データベース移行サービス「AWS Database Migration Service」の正式版を提供開始

2016年3月20日(日)

Amazon Web Services(AWS)は3月15日(現地時間)、データベース移行サービス「AWS Database Migration Service」の正式版を提供を開始した。

「AWS Database Migration Service」は、ユーザのオンプレミス環境で稼働しているデータベースをAWSのクラウドに移行するフルマネージドサービス。移行中でもソースデータベースは利用可能な状態に保たれ、データベースを利用するアプリケーションのダウンタイムを最小限に抑えることができるという。

同サービスはこれまでプレビュー版として提供されてきたが、今回正式版の提供に至った。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Blogによる記事

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック