PR

ミラクル・リナックス、オープンソース統合監視ソフトウェア「MIRACLE ZBX 3.0」をリリース

2016年4月6日(水)

ミラクル・リナックスは4月5日、オープンソース統合監視ソフトウェア「MIRACLE ZBX 3.0」を発表した。

「MIRACLE ZBX」は、「Zabbix」をベースとし、エンタープライズ向けに機能拡張などを施した統合的システム監視ソフトウェア。コミュニティ版として提供されている。「MIRACLE ZBX 3.0」は、「Zabbix 3.0」をベースとしている。

「MIRACLE ZBX 3.0」では、Zabbixサーバとエージェント間のデータ暗号化をサポートしたことによって、インターネット経由でのセキュアな監視が可能になった。また、監視のタイミング日時も指定できるようになり、夜間バッチの終了時刻やWebサービスの開始時刻など、特定の時間でのサービス稼働を監視することが重要な場合にも、より的確な時刻に監視できるようになった。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
プレスリリース
Miracle ZBX

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック