PR

Red Hat、RHELに開発者向け無料サブスクリプションを提供開始

2016年4月5日(火)

Red Hatは3月31日(現地時間)、同社が提供する商用Linuxディストリビューション「Red Hat Enterprise Linux(RHEL)」に、開発者向け無料サブスクリプションを提供開始した。Red Hat Developer Programの一環として提供される。

今回のサブスクリプション提供によって、「Red Hat Enterprise Linux 7 Server」を含んだ開発環境を、開発者に無料で提供する。開発者向けのサブスクリプションであるため、サポートを受けることはできず、本番環境の構築もできない。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Blogによる記事
開発者向けダウンロードサイト

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック