PR

NTT Com、PaaSサービスを法人向けに提供開始

2012年12月4日(火)

NTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)は12月3日、オープンソースのPaaS基盤ソフトウェア「Cloud Foundry」を採用した「Bizホスティング Cloudn PaaS」を提供開始した。

Bizホスティング Cloudn PaaSは、アプリケーションを開発・運用する環境を、ネットワーク、OS、データベースなどのミドルウェアを用意することなく、必要に応じて利用することができるサービス。個人向けを含む本格提供は、2013年3月末に開始する予定。

サービスの特長は下記の通り。

・手間いらずのアプリケーション開発・運用環境
ネットワークやOS、データベースなどのミドルウェアをクラウドサービスとして提供。それらの設定の自動化や、ログ管理機能によって、手間をかけずに柔軟にアプリケーション開発・運用環境を利用することができる。

・コストを最適化する従量制の料金体系
アプリケーション開発・運用環境を構築するための初期投資が不要。また、運用開始後に、スケールアウト、スケールアップが簡単にできるため、サービスの開始時にサイジングが必要ない。そのため、スモールスタートでサービスを開始でき、コスト削減が可能。

・Cloud Foundryの採用
オープンソースのPaaS基盤ソフトウェア「Cloud Foundry」を採用。他のPaaSとの互換性が高く、ベンダーロックインを心配することなくサービスの開発・提供が可能。

・Biz ホスティング Cloudn各種サービスとの連携
「Bizホスティング Cloudn」で提供している仮想サーバーや Object Storage、また今後提供予定のRelational Databaseなどの各種サービスと同一のデータセンター内で提供されるか、NTT Comの高速ネットワークで接続されており、快適に利用可能。


NTTコミュニケーションズ
http://www.ntt.com/

ニュースリリース
http://www.ntt.com/release/monthNEWS/detail/20121203_2.html?rss&banner_id=r_news001

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック