PR

デジタルサーカス、オープンソースCMS「Drupal」の公式サポーティングパートナーに認定

2014年3月29日(土)

オープンソースCMS 導入/スマートフォンアプリ開発を手がけるデジタルサーカスは3月27日、オープンソースCMS「Drupal」の公式サポーティングパートナー(Supporting Partner)に日本企業で初めて認定されたと発表した。

Drupalアソシエーション(Drupal Association)はオープンソースCMS「Drupal」開発コミュニティの中心であり、Drupal開発プロジェクトの推進・管理・サポート等の活動を行っている。Drupalアソシエーションでは、Drupal関連サービスを提供しDrupalコミュニティへの支援/貢献が大きい企業に対して、サポーティングパートナー制度を提供している。Drupalのクラウドサービスを運営するAcquia社や、Eコマース向けモジュールを開発するCommerce Guys社などがサポーティングパートナーの一員として名を連ねており、デジタルサーカスは日本企業としては初のサポーティングパートナー認定を受けた。

デジタルサーカスは、オープンソースCMS「Drupal」の導入およびカスタマイズでは日本屈指の実績を持ち、「Drupal」の活用方法を紹介するサイト「Drupalナビ」を通じてDrupalの最新情報提供を行っている。

今後もDrupalアソシエーションと連携し、Drupal公式サポーティングパートナーとして日本でのDrupalの普及に向けてよりいっそう安定したサポート体制のもと活動を行っていくという。


Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

デジタルサーカス、オープンソースCMS「Drupal」の公式サポーティングパートナーに認定 | Think IT(シンクイット)

Think IT(シンクイット)

サイトに予期せぬエラーが起こりました。しばらくたってから再度お試しください。