PR

Zabbix、オープンソース監視ソフトウェアの新バージョンをリリース

2014年9月18日(木)

Zabbix社は9月11日、オープンソース監視ソフトウェア「Zabbix」の最新バージョン、「Zabbix 2.4」をリリースした。

Zabbixはネットワーク、サーバー、ネットワーク機器、サービス、その他のITリソースの監視、追跡を行うために開発されたエンタープライズクラスのオープンソースのモニタリングソリューション。幅広いアーキテクチャに対応しており、数十万機器の機器の監視や、1分間に数百万項目の可用性およびパフォーマンス監視が可能。

最新版のZabbix 2.4では、機能追加要望が多かった上位5つの機能のうちの4つの新機能を含む、50以上の新機能と改善が提供されており、ユーザーの声を元に、日々の監視作業のメンテナンスを容易にする自動化機能の追加や要件に合わせられる柔軟性と順応性の向上が行われている。

Zabbix 2.4は、ユーザーが求める機能に重点をおき開発をされた。Zabbix社は「あらゆる企業やビジネスの要望と期待に応える統合監視ソリューションであり続ける」という基本方針のもと新バージョンのリリースを行っている。


Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック