PR

シーアイアンドティーとANNAI、Drupalの大企業向け導入トレーニングサービスを10月から開始

2014年10月3日(金)

シーアイアンドティー・パシフィック(以下、シーアイアンドティー)とANNAI LLC(以下、ANNAI)は9月30日、日本国内の大企業・中堅企業向けにDrupal(ドゥルーパル)及びDrupalの企業向けクラウドであるAcquia(アクイア)の導入トレーニングサービスを2014年10月から共同で提供開始すると発表した。

Drupalはコンテンツ管理向け開発フレームワークとして欧米で絶大な人気を誇るオープンソースソフトウェ アで、大規模なWebサイトやコマースを中心に、米英豪の政府やフォーチュン・グローバル500企業などで採用されている。

AcquiaはDrupalの企業向けクラウド、パーソナライズや企業内検索のソリューションを提供し、Drupalの創始者であるDries Buytaert氏が創業した米国企業として、去年、「米国で最も成長している技術系非公開会社(Fastest Growing Private Technology Company in North America)」に選出されており、近頃、日本国内でAcquia Cloud Enterpriseを提供開始した。

シーアイアンドティーは世界的にDrupal導入サービスを手がけており、この度、日本国内のDrupalコミュニティを牽引するANNAIと手を組み、日本国内のエンタープライズ市場において実践的なDrupalの導入トレーニングサービスを提供開始する。

各企業の習熟度に応じて、エントリー、ベーシック、アドバンスの3種類に分かれた各2日間のトレーニングサービスの中で、サイト管理者及び開発者に向けてDrupalの運用方法と開発技法をレクチャーすると共にトレーニング後のアフターサービスとしてコードレビューや監査サービスも提供される。日本国内では、ITベンダーとユーザー企業の双方に提供される。


Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています