PR

エリクソン、OPNFV認証プログラムを開始

2014年11月28日(金)
OPNFV (Open Platform for Network Functions Virtualization) のプラチナメンバーである

エリクソンは11月25日、OPNFV認証プログラムを開始した。このプログラムは、NFV (Network Functions Virtualization) ソリューションとインフラの、新たなNFV標準及びオープンソースOPNFVリファレンスプラットフォームへの準拠を検証する環境を構築する。

Linux FoundationがホストするOPNFVは、通信キャリアとベンダーのコミュニティが力を合わせてNFVの発展を推進し、その整合性・性能・相互運用性を確保することを目指す共同プロジェクト。OPNFVは、事業者による新製品やサービスの導入のスピードアップとコスト低減を実現する、キャリアグレードの統合オープンソースリファレンスプラットフォーム。

通信事業では、複数のベンダー間の相互運用性は必須の要件だ。エリクソンは世界中の通信キャリアとベンダーに試験および検証サービスを提供する。これまで築き上げてきたマルチベンダー接続性や相互運用性をベースに、エリクソンは米国と欧州にある2ヵ所のラボと分散型クラウド環境を通じてプログラムを全世界に提供する。

OPNFV認証プログラムは、関係する性能をベンチマークするとともに、負荷ポータビリティ、柔軟性、拡張性、フィーチャ/機能/インタフェース各レベルでのフルスタックの相互運用性を検証する。エリクソンは、プロセス、メソッド、ツール要件について、顧客、パートナー企業、OPNFVコミュニティメンバー企業との協議を歓迎するとしている。


Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています