PR

ミラクル・リナックスのMIRACLE ZBX HPサーバ用監視テンプレートがHP ProLiant サーバー Gen9に対応

2015年3月20日(金)

ミラクル・リナックスは3月13日、HPサーバ向けに監視を統合する「MIRACLE ZBX HPサーバ用監視テンプレート(ProLiant DL,ML用)(以下、ZBX HPサーバ監視テンプレート)」が、最新のx86サーバー「HP ProLiant サーバー Generation 9(以下、HP ProLiant サーバー Gen9)」に対応したことを発表した。

「MIRACLE ZBX」は、オープンソース統合監視ソフトウェア「Zabbix」をベースとして、ミラクル・リナックスが独自に開発したエンタープライズ用途に特化した統合的なシステム監視ソフトウェア。「HP ProLiant サーバー Gen9」は、ユーザーのITサービスにかかるコストと手間を削減し、ITサービスの提供開始までをスピードアップすることで、ビジネス拡大を支援する製品。

今回提供開始する「ZBX HPサーバ監視テンプレート」は、HP ProLiant サーバー Gen9のユーザーが「MIRACLE ZBX」の複雑な監視設定を意識することなく、システム監視の設定工数を大幅に削減することを支援する。

HPサーバ用監視テンプレートでは、以下の機能を実現している。

  • サーバ内部に搭載される管理プロセッサー「HP Integrated Lights-Out(iLO)」のエージェントレス管理機能を活用し、監視エージェントをOS上にインストールせずにサーバ監視が可能
  • SNMPトラップの受信による障害通知が可能
  • HP ProLiantで動作保証されている各種OSに加え、CentOSやFreeBSDなどオープンソースベースのOSが動作しているHP ProLiantの状態を、ハードウェアレベルから一元的に管理可能

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています