PR

OpenStack Magnumで試すkubernetes 記事一覧

2015年1月20日、コンテナサービスMagnumの最初のバージョンがリリースされました。Magnumは、Docker swarmやKubernetesなどのコンテナクラスタを提供するOpenStackのAPIサービスであり、これらの環境をコマンドで構築し、操作することができます。本連載では、Fedora21とDevStackを用いてMagnum環境を構築し、Kubernetesの操作手順についてご紹介します。

業務アプリ技術解説

KubernetesのマニフェストをMagnumで実行する

2016/2/12
今回はKubernetesの「マニフェスト」を作成し、Magnumから実行してみます。
OSS技術解説

Openstack Magnumの環境を構築する

2015/11/30
Fedora 21とDevstackを用いて、Openstack Magnum環境を構築する手順をご紹介します。
OSS技術解説

OpenStack Magnumとコンテナ

2015/10/27
OpenStackがコンテナを取り扱うための課題と、Magnumの概要についてご紹介します。