TOP比較データ> Mojaviを利用したWebアプリケーションのディレクトリ構成




徹底比較!! PHP & Java 〜 フレームワーク編
徹底比較!! PHP & Java 〜 フレームワーク編

第4回:Mojaviにおける基本中のキホン
著者:ワイズノット  土橋 芳孝   2005/9/27
1   2  3  4  次のページ
Mojaviを利用したWebアプリケーションのディレクトリ構成

   今回は前回Strutsで作成したサンプル・アプリケーションと同じものをMojaviで実現してみましょう。

   今回Mojaviで動かすサンプル・アプリケーションは、下記のようなディレクト構成となっています。
ディレクトリの構成
図1:ディレクトリの構成

   それでは図1を基にそれぞれのディレクトリについて解説していきます。


初期表示のためのアクションクラス

   (1)のInitAction.class.phpは、初期表示のためのアクションクラスです。

InitAction.class.php
<?php

class InitAction extends Action {

    public function execute () {

        return View::SUCCESS;
    }
}

?>
ログインボタンが押された時に実行されるアクションクラス

   (2)のLoginAction.class.phpは、ログイン画面のログインボタンが押された時に実行されるアクションクラスです。

LoginAction.class.php
<?php

class LoginAction extends Action {

    public function execute () {

        return View::SUCCESS;
    }
}

?>
1   2  3  4  次のページ


ワイズノット
著者プロフィール
株式会社ワイズノット  土橋 芳孝
以前はJavaを利用したWebアプリケーション開発とオブジェクト指向設計を得意としていたが、ワイズノットに入社以来、PHPの魅力にとりつかれる。現在はワイズノットのプロジェクトマネージャーとして、PHPをはじめとしたオープンソースの普及に力を注いでいる。


この記事の評価をお聞かせください
ボタンをクリックしますとウインドウが開きます。

INDEX
第4回:Mojaviにおける基本中のキホン
Mojaviを利用したWebアプリケーションのディレクトリ構成
  トップ画面のログアウトボタンが押された時に実行されるアクションクラス
  初期表示処理を行うビュークラス
  Mojaviを利用したWebアプリケーションの動き
徹底比較!! PHP & Java 〜 フレームワーク編
第1回 Strutsはわかるけど、Mojaviってなんだ?
第2回 StrutsとMojaviのしくみを見てみよう
第3回 Strutsにおける基本中のキホン
第4回 Mojaviにおける基本中のキホン
第5回 Strutsで機能を実装してみよう
第6回 Mojaviで機能を実装してみよう
第7回 StrutsとMojaviの今、そして未来
関連記事 : 徹底比較!!PHP&Java
第1回 企業システムにおいて伸び悩むPHP4
第2回 PHP4とJavaのパフォーマンス比較
第3回 PHP4とJavaのオブジェクト指向
第4回 PHP5の登場、PHP5とJavaのパフォーマンス比較
第5回 PHP5のオブジェクト指向
第6回 企業システムにおけるPHP5の可能性