PR

Google、NoSQLサービス「Google Cloud Bigtable」の一般公開を開始

2016年8月27日(土)

Google Cloud Platform Projectは8月17日(現地時間)、NoSQLサービス「Google Cloud Bigtable」の一般公開を開始した。

「Google Cloud Bigtable」のサービス公開では、これまでGoogleが自社内で活用していたNoSQLサービスを、Google Cloudのユーザでも利用できるようにしたもの。gRPC APIを活用することでJava、Go、Pythonから利用可能となる。

「Google Cloud Bigtable」は、Google検索、Google Analytics、Google Maps、Gmailなど、Googleが提供しているサービスで利用されている実績がある。同サービスは、今回の公開にあたって、より多くの利用がなされることを想定して構築されているという。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック