PR

Linux Test Project、Linuxテストスイート「JANUARY 2017」をリリース

2017年1月19日(木)

Linux Test Projectは1月16日(現地時間)、Linuxテストスイート「JANUARY 2017」をリリースした。

Linux Test Projectは、IBM、OSDL、Bullが参画しているプロジェクトで、Linuxなどのオープンソース・ソフトウェアのテストを行うツールを開発することを活動の目的としている。富士通、Cisco、RedHat、Oracleなどがメンテナンスを担当している。

「JANUARY 2017」では、flistxattr()、listxattr()など新しいテストケースが複数加わったほか、トンネルテスト、システムコールテストが増強された。また、不具合の修正も施されている。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
GitHub

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック