PR

「PHP 7.1.1/7.0.15/5.6.30」リリース

2017年1月24日(火)

The PHP development teamは1月19日(現地時間)、「PHP 7.1.1」「7.0.15」および「5.6.30」のリリースを発表した。

PHPの現在の最新系列は「7.1」。「PHP 7.1.1」、「7.0.15」、「5.6.30」ではバグの修正およびセキュリティに関わるものを含む脆弱性が修正されており、PHP 7.1系列、7.0系列、5.6系列のユーザはアップグレードが推奨されている。

なお、「PHP 5.6」系列は、バグフィクスに関しては打ち切りとなり、脆弱性の修正のみが今後2年間提供される。

「PHP 7.1.1」「7.0.15」および「5.6.30」は、Webサイトから無償でダウンロード・利用できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
プレスリリース(PHP 7.1.1)
プレスリリース(PHP 7.0.15)
プレスリリース(PHP 5.6.30)

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック