PR

Linuxシステム構築支援パッケージ「Linux From Scratch 8.0」がリリース

2017年3月1日(水)

Linux From Scratch Communityは2月25日(現地時間)、「Linux From Scratch 8.0」をリリースした。

Linux From Scratch Communityは、Linuxシステムをソースコードから構築することを支援するプロジェクト。ソースコードからの構築を解説したドキュメント「Linux From Scratch Book」、およびその支援ツールの開発などに当たっている。ユーザが必要とする機能のみを持つシステムを自由に構築できるほか、システム内部の挙動を知るために適しているという。

「Linux From Scratch 8.0」では、glibc 2.24、binutils 2.27、gcc 6.2.0など、いくつかのパッケージがアップデートされているほか、/libから/lib64へのシンボリックリンクの削除、/usr/lib64の削除、ゴールドリンカー(/usr/bin/ld.gold)が利用できるようになるなどの変更が加わっている。

Linux From Scratch Bookは、Webサイトからダウンロードにより入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
NEWS

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック